臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

矢野了平の乙女心♡症候群

忘れてた。

たまたまラジオつけたら放送してた。

思ったより元気そう。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/20(木) 22:34:35|
  2. ラジオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Ray ちゃんゼミ

FC2の新しい入力フォームを試してみる。


いろいろ書きたいことはあるけど


Starlight Link

ようやくメイキングまで含めて視聴完了。

良い。


RayのHappy daysの初回限定盤特典のBlu-rayを視聴。

lull~そして僕らは~
が個人的にはお気に入り。

この他にも海に飛び込むMVが2本もあったんだけど

ディレクター良い仕事し過ぎ。


Rayの動画を調べていたらこんなん見つけた。




  1. 2017/07/17(月) 19:02:00|
  2. アニメ&ゲーム&声優|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【不発】ヒラメ狙い

数年ぶりに?銚子に墓参り。


今回の釣果

サバ×多数
カタクチイワシ×1


つり具のブンブンで100回以上空クジを引いて

残念賞みたいな形で手に入れた数枚のサビキ仕掛け

一体何釣るんだよ!と思うぐらい極太仕掛けだけど

案外釣れる。


但しコマセが切れるとスグに見切られる。

サバでも学習能力あるのね。


先日の釣りクイズの保険用に買ったダイワのサビキ用コマセ

う●こ臭い。

マルキューのアミ姫が支持される訳ですわ。
  1. 2017/07/15(土) 19:53:27|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

original equipment manufacturer

1年ぶりの脳外外来

特に何事もなく1年後のMRIを予約して終わる。


信濃町から徒歩で魔境へ。


上州屋渋谷店

ウキコーナーに釣研の冊子(店内用)

中身は釣研のウキの使い方を解説したマンガ。

ウキのラインナップは

ツインフォース
エキスパートグレZ
ゼクト
オペレート
エイジアマスターピース
フローズ
プログレスチヌ
T-J
T-ACE


マンガでとても分かり易い解説

ネットで読めるかと思って検索してもヒットしないし

釣研HPをザッと調べても載ってないっぽい。

販促範囲狭過ぎやろ。


二枚潮→ツインフォース
食い渋り→エキスパートグレZ
浅場・高活性→ゼクト
餌取りが多い→オペレート
強風→エイジアマスターピース
深棚→フローズ
深棚チヌ→プログレスチヌ
表層二枚潮・食い渋り→Tシリーズ

こんな感じだっけ?

やや記憶が危うい。


サンスイ海釣り館

ぶっちゃけ物価が高いのでここでしか売ってないモノ以外は買わない。

で、買うのが

釣研 ウルトラフレキシブル

今回は2号を購入。


既に1.5号と1.7号は持っていて使ったこともあるんですが

謳い文句通り直線性の復元に著しく優れている。

ハリスのヨレが釣果にどの程度影響しているのかは実際のところよく分からないんですが

何となくハリスが真っ直ぐだと釣りをしていても気持ち良い。

釣り心地の問題だと思ってます。

でも釣り心地って超重要。

ていうか、高価な釣具を使う理由はその部分への投資が主な目的だと思う。


でも本来釣研ってウキメーカーであって

釣糸メーカーではない。

というか繊維メーカーでは無い。


釣竿にしても然り。

製造技術を持たないメーカーっていうのが世の中には存在していて

特に釣竿なんかは竿の基幹である「ブランクス」を製造できるのなんて国内だと数社しか無い、らしい。


じゃあ他のブランクスを自社製造できないメーカーはどうしているのかというと

ブランクスその他部品を購入して組み立てて自社ブランドで販売しているとのこと。

または完全OEMもあるとか。


組み立ての際に自社独自のコンセプトを部品の組み合わせや塗装デザインに反映することで差別化を図ることはできるでしょう。


自社製造できるメーカーに比べて材料の仕入れ値も高いし

モノは自社製造できるメーカーより抜きんでてる部分は無いし

何故それで商売がなりたつかというと

宣伝に掛けてる金額とブランドイメージ。

宣伝広告費を価格に上乗せしても回収できるらしい。

イメージ戦略ってつくづく大事だと思うわ。


釣糸の場合

よく分からないのは

「ナイロン100%」
「フロロカーボン100%」

100%って謳っていると違いなんて無いやんけ!

って思うんですが。


同一メーカーから発売されている違う銘柄の糸でも当然のことながら

「フロロカーボン100%」と謳っているのに価格は全然違う。

当然性能が違うからなんですが。


メーカー間での価格差で一つ納得が行くのは

松田信者御用達のサンライン

一般に糸の強度は張力が掛かった時に応力が集中するところが1番弱い。

で、その応力が無駄に集中しないよう

糸の端から端まで太さが均一であることが望ましい。。

一応業界の糸の太さには基準があって標準直径が記載されていますが

当然のことながら多少の誤差はあるんですが

サンラインの加工技術は実測が極めて基準値に近いらしい。


糸質の違いちゃうやんけ。


その他には表面加工や染色技術なんかも各社ノウハウがあるらしいんですが

そうなるともう100%って部分が疑わしい。

基準がわからんね。


で、釣研のウルトラフレキシブル。

糸は竿と違って組み立てて差別化が出来ないので

パッケージに釣研と表記しているだけで

実際は他社が製造したOEMのはずなんですが


こんなに使い易い糸を他に知らないんですよね。

寡聞にして私が知らないだけかもしれませんが

OEMで出すぐらいなら同じ性能でもっと安く販売できるはずなんですよねー。


強いて言えば

最近使うようになった

トヨフロン スーパーL EXハイパー

アレが一番触った感触が近い。

ような気がする。

東レのOEMじゃないかと予想します。

知らんけど。


帰宅してから自分の持ってる釣り糸を整理したら

ほぼ未使用のままのウルトラフレキシブル2号があった。

1.7号じゃなかった…
  1. 2017/07/13(木) 14:05:08|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自動ハリス止め

踊れ!きゅーきょく哲学

買ってきました。

まず最初に

ヤバい○○

から聞き始めるのは仕方ないよね。


先日の釣りクイズは普段の釣りと比べると

翌日に残る疲労としては半分ぐらい。

いつもの釣りは翌日本当に動けませんからね。

今回はまだテキパキと片づけできるぐらいには動けた。

ただ何故か筋肉痛は酷かったな。

特に太ももの裏が。


釣り糸の結び方って普段やらない人には中々覚えられないと思うので

たまにやる釣りクイズでしか釣り糸を触る機会が無いと

覚えられないのは致し方ない。

また釣り針の結び方なんて余計に難しいのでこれはもはや無理、参加者にセルフでやらせるのは諦めたほうが良い。


でも世の中にはハリスが予め結んであるハリが売ってるんですね。

自動ハリス止めを使えば

頻繁にハリスを結び直す必要も無くなるし

何より各自でハリスを交換できる。


という訳で早速買ってきた。


ただ涼しくなってからでないと次回開催は無理やね。

熱中症で死ぬ。


関東はまだ梅雨明け宣言出ないんですかね?

例年だと7月いっぱいまで梅雨のイメージですが

今年はもう7月上旬から夏本番って感じ。

夏は好きですが体力的に辛い。


今日から節約と夏バテ対策として

会社での水分補給は

アクエリアスのロック

ハイポトニックにもなって効果的に水分補給。

塩分が薄まるのでダメという意見もあるそうですが

一般的に現代人は塩分は過剰摂取気味なので

多少薄くても問題無いと思ってます。

尤も先週までは綾鷹と麦茶がぶ飲みしていたので

それに比べたら塩分摂取してる方ですし。
  1. 2017/07/11(火) 22:36:04|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ