臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

A&Gリクエストアワー阿澄佳奈のキミまち!

パンドラの箱を開けて

そっと閉じる所業


ただでさえ季節の変わり目で体調が不安定なのに

精神的にも不安定


そんなとき

精神安定剤代わりになるのが

A&Gリクエストアワー阿澄佳奈のキミまち!


録音して聴いていますが

アスミスの声ってホント癒し。

それも井上喜久子お姉ちゃんとか、大原さやか嬢とか、皆口裕子さん的な

極上の癒しではなくて

なんか楽しくなる癒し。


日曜のお昼に放送していることもあってか

番組全体の雰囲気もゆったり。

リクエストテーマの解釈のこじつけでちょっと笑えたり

意外な選曲があったり

マジ今の文化放送で一番好きかも。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/26(火) 21:56:26|
  2. ラジオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自己認識

山本寛による発言がまた物議を醸してますが

みんなリアクションバイトみたいに反射的に噴き上がってますね。

自覚無いんですかね?

私はありますよ?

「あー俺頭おかしいわー」

毎日痛感してます。


真面目な話、現時点で医学的な診断がついていないだけであって

何かしら脳に問題があるんじゃないかと思ってます。


むしろいい歳してアニメを観ていなくても

世の中頭オカシイ奴だらけなんじゃないか

とさえ思います。


自分だけはまとも

と思い込んでいるのは驕りというか

ただの病識欠如じゃないかとさえ思う。


まあ、ただ、アレだよね。

自分の客がどういう性質の人で何を言ったら反感を買うとか分かりそうなもんですけどね。

ガチで分からないなんてこと無いでしょ。

分かってて言ってるんだよね?

廃業するのかな?

最後っ屁みたいな。


たつき監督降板に伴う第2次けもフレロスが話題ですが

けもフレ観てないので分かんないんですよね。

でもまあ、自分の好きな作品の製作スタッフがイザコザで降板とかいうニュースがわざわざ流れてきたらショックか。

経験無いけど。多分。


むしろ続編やるときはコイツ降ろせよ

と思うケースの方が多いかも。

特にキャラデ。
  1. 2017/09/26(火) 07:40:18|
  2. アニメ&ゲーム&声優|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブランド

金曜の夜にやり残した仕事を思い出してソワソワして

連休中は気が休まらなかった臥龍です。

釣りをしている最中に

「ま、金曜中にやっつけたところで何も変わらないし、大したことない。へーきへーき」

と開き直りました。


急ぎではない仕事を急ぎでは無いからと放って追いたまま書類の山に埋没しつつある仕事は早めに発掘しないと結構ヤバい。


あと個人業績の作成締め切りを余裕でブッチしてるが

まあいいや。


日本人は何故iPhoneが好きなのか

というタイトルのmixi記事を読んだ。

今でもmixiってちゃんと運営されているんですよ。


結論はよく分からなかったけど

何となくiPhoneとその他スマホのユーザー間の対立って

釣りでいうところの

がまかつ信者VSがまかつアンチ

に似てるな、と思った。


信者は「盲信」のような感じでその良さを言語化しようとしても上手く説明出来てない。

アンチはそもそもユーザーでは無い場合が多いので見当違いな批判を展開。

メリット・デメリットの比較とかしても意味がなくて

これはもはやイデオロギーの対立としか言いようがない。


尤も、スマホのシェアに関して言えば

日本では普及し始めの段階でマトモに動作するのがiPhone1択だった頃の印象が拭えないから

というところじゃないかと思ってます。


もとい

IS04の燦然と輝く伝説の数々の印象が強過ぎて

androidはゴミ

という認識なのは私だけじゃないはず。


アレから6年半も経つわけですから

流石に今のandroidはiPhoneに遜色無い性能になっていることでしょう。

多分。きっと。

知らないけど。


値段と機能が見合ってないとか

ブランド力で勝負してるとか

一旦使うと顧客離れが起きづらいとか

がまかつに良く似てるなぁ。


それはそうとお腹痛くて仕事にならん。
  1. 2017/09/25(月) 15:06:20|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ワカシ海浜公園

ここ最近ツイッター情報によれば

若洲にワカシが回遊しているとか何とか。


ワカシとはブリの若魚の名前ですが

40cm台後半までのサイズを多い人では二ケタ釣果を上げているとかいう情報。


通常このテの回遊性の魚というのは外洋を泳いでいるので

湾奥まで入ってくるのは稀なんですが

それが入れ食いという話でプチフィーバー状態という噂。


実はこの情報は先日の台風が来る直前の9月15日ぐらいにはキャッチしていたんですが

16~18の三連休については台風の直撃およびその後のウネリの影響を考えて出撃を回避しました。


回遊魚を釣るには何より情報をキャッチするアンテナの高さと

状況に即応するフットワークがモノを言う訳ですが

臥龍さんにはこれが致命的に足りない。


そうこうしている内に若洲ワカシフィーバーは終息に向かっているとの情報。

群れは浦安方面へ移動したとか。


浦安って言っても広いしなぁ…

具体的にどこそこで釣れているって情報も無いし

そもそも1日ルアーだけを投げ続けるという修行は飽きっぽい臥龍さんには無理。


という訳で、餌島でアオイソメとくわせオキアミスペシャルだけ購入して

若洲へ出撃。


今回のタックル

ルアー用
ロッド:LABRAX 100M・F
リール:BIOMASTER 4000HG

ウキフカセ用
ロッド:BφRDERLESS BB 495M-T
リール:BB-X DESPINA P3000D

グリップ部分だけ見ると似てる。

やっぱりセパレートグリップ&スクリューシートはカッコいい。


今回の釣果

ウキフカセ釣果
チンチン×3
木っ端口太×1
コショウダイ×2
コモンフグ×1

ルアー釣果
ボウズ


今回の損失

CORE R 挑 s イエロー 00
鉄板バイブ(名前忘れた)


今回の発見

以前若洲でウキフカセをする際には申し訳程度のコマセを使用していましたが

前々回釣りクイズの前に調査した結果、東京都内における東京湾は撒餌禁止ということが判明したので

今回もコマセ無し。

出会い頭の事故を狙うしかないという釣り。

本来落とし込みや前打ちのような釣りはコマセを使わない代わりに自分の脚で広範囲を探って

魚の鼻先にエサを垂らす確率を上げる訳ですが

臥龍さんには即応するフットワークも無ければ字面そのもののフットワークも無いのです。

クーラーボックスを抱えて釣りしてる前打ち師なんて見たことねーし。

という訳で気分は水元公園でフナでも釣ってるような感覚。

エサはアオイソメの他に加工オキアミ。

東京都内の東京湾では「撒餌」が禁止されているのであってオキアミが禁止されている文言は見つけられなかったので

刺し餌で使用する分には問題無いだろう、と判断したんですが

やはりアオイソメよりも圧倒的に食うのはオキアミ。魚は全部小さいですが。

しかしこれが日が傾いてきた午後5時頃からは圧倒的にアオイソメにアタリが出るようになる。

アオイソメは暗い水中ではほんのり光ると聞いたことがありますが夜釣りではそれがアピールになるため釣れるようになるんでしょうか?

川越のGGさんのブログを読んでいると日中は全く釣れないという記述が散見されますが

以前参加した一緒に釣りしましょう会でも日が高いうちはオキアミを使っていた私だけが釣れていた気がします。

日中:オキアミ
夕方:アオイソメ

というヒットパターンがあるのかもしれませんね。


で、ワカシなんですがね

私の視界に入る範囲内では誰も釣れてませんでしたね。

セイゴが4本ぐらい上がってるのは見ましたが…

ワカシを狙うならいつもの富津に朝マヅメ狙いで行ったときにナブラがバシャバシャしているのは見たことありますが

アレ狙う?

いや、だったら夕方のクロダイ狙いに絞るわ… [ワカシ海浜公園]の続きを読む
  1. 2017/09/24(日) 22:37:17|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

リーダーシステム

久しぶりにFGノットを組んだら

15分で組めた。

昔に比べると8倍早くなった。

無駄スキルの向上。
  1. 2017/09/23(土) 09:03:28|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ