fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

津波てんでんこ

先ほどmixi(笑)を見ていたら

能登半島地震におけるNHKアナウンサーの絶叫に近い避難呼びかけについて
「うるさい」「大袈裟だ」などという意見があるが、あれは危機感が伝わって来て良かった。

というような記事を書いていらっしゃる方がいて、その記事に対して

その通り。ですが少々オーバーではある。テレビなんかそのままでいいから逃げて!ははしゃぎ過ぎ。
せめて火の元を確認して暖かい上着を着て避難して!ぐらいで良い。


などというようなコメントをしている人がいたので

「いや、すぐにでも避難を促すためにはアレは最善策です。」

とコメントをしてみたところ

結果論ですが実際に大規模な火事が起きています。津波はそれ程緊急ではなかった。

とレスが返ってきたので

ちょっと、なんと言うか、呆れた。

アナウンサーが何故あれほど語気を荒げて避難を促したのか。

正常性バイアスを打破するためであることは明らか。

何を悠長に冷静になれなどと言っていられようか。

1分1秒を争って逃げるべき。

3.11を経験した世界線に生きていながら「津波てんでんこ」をご存じないんですかね?

まあ、ご本人にそこまでの冷静な判断力があるなら止めませんけど。

死に様を選ぶのも自由。ご自由にしなはれ。

とまでは書きませんでしたが。

というか他人の記事なんでね。

そこまで荒らしちゃ悪いので。

それにしても厭な正月になりましたね。

羽田の飛行機事故といい

まるで世紀末の空気。

まだ21世紀は前半ですよ?
  1. 2024/01/02(火) 22:23:59|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自己暗示、またはコペルニクス的転回

閃いた
  1. 2023/12/25(月) 23:24:49|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

我が家、というか我が部屋の加湿器も何シーズン目だろうか

稼働率は低い。

結露が嫌なので。

部屋は大体カラッカラ。

久しぶりに稼働させてみた。

超音波式加湿器。

水に超音波振動を与えて細かなミストにして空気中に放出する奴。

雑菌の繁殖を抑制するため使用するのは必ず水道水。

そして水は毎日取り替える。

この水を取り替える時に毎度思うのが

「なんかぬるい」

お湯、とまではいかないが、明らかに水道水よりも温い。

暖かい部屋の中で稼働しているから温くなった、と思っていたが

いや違和感がある。

室温よりもかなり温い。

そうか

これは超音波による振動が熱運動に変換されたんだな。

そういえば昔、テレビ番組の実験で

清水圭が数人のプロレスラーと代わりばんこに

常温の水を入れた魔法瓶を振り続けてお湯にし、カップラーメンを作る

というような企画を見た記憶がある。

結果はぬるま湯でカップラーメンを作って半分硬い麺を食べる

というような顛末だったが

水は、というか物質は機械的な運動を与えると一部が熱に変換される

という現象の分かり易い実験だったなと。

そんなことを思い出したクリスマスの夜。
  1. 2023/12/25(月) 23:24:19|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

色即是空

最近Xをやっていて知ったんですが

8年ほど前?にベル不等式の破れが証明されて

「物質の実存が否定された」

という話。

なんか聞いたことあるような話だな、と思ったら

まさに般若心経に登場する

色即是空 空即是色

この概念そのものだった。

実存は否定された。

この世は全て関係・反応で成り立っている。

ちょっと調べたとこによると

量子力学の黎明期に活躍したニールス・ボーアは

その思考のバックグラウンドに東洋思想やキュビズムなど

あらゆる哲学を踏まえていたと。

もしかして

真言宗の考えとか取り入れていたんですかね?
※真言宗の本尊は大日如来
※大日如来は宇宙の実相を仏格化した根本仏。つまり世の理。

ま、私は直感的にコペンハーゲン解釈は違うと思ってました。

どう考えたってエヴェレットの方が正しいでしょ。
  1. 2023/12/18(月) 17:37:43|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なぁぜなぁぜ分析

トヨタ式問題解決がこんな呼び名だったら誰も使いたがらないだろうな。


今日は産業医面談だったんですが

以前にも繰り返し勧められたんですが、リワークに行けと。

5年前の療養休暇の際にも勧められて一回説明を聴きに行って

「私には合わんな」

と思って結局やらなかったんだよね。

でも今回は2回目なので強く勧められた。

うーん、まあやってもいいんだけど

合ってるのか?

疑問は残るね。


リワークって単なる復職トレーニングだけでなく

鬱になった原因分析をして企業に対してどんな配慮が必要か

まで話を通してくれるとかなんとか。

それはね、大変よろしいことだと思うんです。

問題は

鬱の原因分析をすること自体が鬱だということ。

パンドラの箱なんだよ。
  1. 2023/12/14(木) 16:41:29|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ