臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

荒鷲

白鵬から金星

いやぁ、痛快でしたね。

テレビの前で叫んじゃいましたよ。


稀勢の里には過度な期待はしない方が良いと思います。
スポンサーサイト
  1. 2017/01/15(日) 23:46:55|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

耐え恥

逃げるは恥だが役に立つ

ボクシングでいえばクリンチの多用。

内山高志のリターンマッチは悔しいけど残念でした。

コラレスのクリンチは本当に見苦しいけど悲しいかな作戦としては正解なんだよなぁ。


井岡は2Rのダウンこそヒヤリというか、ヤベェ!!と思いましたが

その後の完璧な試合運びは芸術品ですね。


この2016年大晦日最大のヒーローは小國以載。

「おぐにゆきのり」

読めねぇよ。

あの22戦22勝22KOのグスマンを判定で破ってのベルト奪取。

ぶっちゃけ戦前は期待していませんでした。

ごめんなさい。

どんなに「ここが攻め時!」(内藤大助)ってところでも

非常に冷静で最終12Rが終わる瞬間までクレバーなボクシングに徹していたのは印象的。

耐え恥作戦とはとんでもない。

恥でも何でもない。

というか

「耐え」ですらない。

いや~KOでは無いにも拘わらず、こんなにスカっとする試合は珍しい。


ミルコは今でもミルコでしたね。

流石です。


あ、明けましておめでとうございます。
  1. 2017/01/01(日) 01:07:55|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

臆病emotion

昨日研修先の先輩であるM田さんにこのブログを紹介したんですが

「遠慮しないで今まで通りに更新してくれよ」

と仰って頂きました。が

先輩が読んでいるからと言って気の利いた文章が書けるようになる程頭が良くないのです。

今まで通り頭がどうかしている駄文しか書けませんので。


早速何かネタにもならないようなネタでブログを更新しようと思いましたが

巨人が酷いボコられっぷりで気絶しそうになったので更新できませんでした。

以前「横浜が強くなったらセ・リーグは今より100倍面白くなる」とか言った気がしますが

もうそんな余裕ぶっこいたコメント言ってる場合じゃねぇ。

横浜さん、そんなに面白くしなくて結構です。


今日も負けたのか…


そんなことより豪栄道が幕内最高優勝しましたね!(野球から目を背けながら)

大阪出身の力士としては昭和5年以来だとか。

…広島優勝より全然凄いんじゃないですか?


豪(G)栄(A)道(D)でGADと呼ばれているとか何とか。

全般性不安障害は関係ないですね。

GADという文字列を見るとGAD GUARDってアニメを思いだす。


思い出すと言っても、ほとんど見たことが無いような…全然記憶が無い。

オープニングがカッコいい、ってことと、クラシックなロボットが出てきたようなイメージぐらいしかない。

ロボットのデザインを思いだそうとすると何故か鉄人28号と怪傑蒸気探偵団を思いだす。


昔イントロクイズで怪傑蒸気探偵団ED『臆病emotion』(elika)のノイズ部分だけを切り取って流したら

城島ロリー氏がキチっと正解してくれて感心したことがあったなぁ。

あのノイズ部分ってアニメサイズだとカットされているのでちゃんとCD音源聞いてないと分からないんですよね。


堀江由衣とキラキラみつばちをめぐる冒険2を回収して来ました。

今日になっても何も音沙汰が無いということは明日のお渡し会は落選だったんですね。

まあ自宅で仕事でもしてますよ。
  1. 2016/09/24(土) 21:31:43|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

現役続行

昨日から大相撲秋場所が始まりましたが

膝のケガが悪化して先場所先々場所全休した安美錦ですが

角界最年長ということもあってそろそろ引退か?

と思っていましたが戻ってきましたね。

番付は十両まで落ちましたが

あさチャンのインタビューを見る限り本人はまだ引退する気は無さそう。

けっぱれ!安美錦!


現役続行って言葉はこういう時に使うのであって

留年したときに使うんじゃ無いんだよなぁ。
  1. 2016/09/12(月) 07:06:59|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

女子レスリング

塚本天満が美少女JKレスラー一条かれんに対して

天満「かれんちゃんだからあだ名はカレリンだね!」
かれん「畏れ多いのでやめてください」

みたいなくだり

ほんとすこ
  1. 2016/08/18(木) 22:47:03|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ