FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

大学の単位とか、軽く失念してた。

去年のマンオブ凍結、いわゆる石野宣言以来、嘘。それ以前からささやかれている「学生系クイズの冬」ですが…

息を吹き返すというよりも電気ショックのようなものなのでしょうか、2月の難問杯、3月には明治スーパーカップ(仮)なる大会が開かれます。

まあI村さんが言うには「学生系=難問長文ではない」らしいのですが、私はどうしても学生系は難しくてナンボという考えの持ち主なので。

難問杯、いやがおうにも期待せざるを得ません。
先ほど一心精進で確認した明治スーパーカップ(仮)ですが、一応「イージオスカップ」ではないということですが、問題監修がU田M生さん。難問間違いなし。

難問ダイスキーな私にとってはこの辺りの大会には出ないわけにはいきませんね。

ただ問題が一つあるとすれば…
難問を出されたところで答えられるほど実力が無い点でしょうか…

つーか何、誰も難問杯出ないの?
スポンサーサイト



  1. 2006/01/25(水) 01:34:56|
  2. クイズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1