FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

Dig正月傑作選

これからのモツの話をしよう~白熱ホルモン教室

内容は面白いんだけど、サンデルとのリンクが見えない。

P.S.何となく見えた。
スポンサーサイト



  1. 2011/01/05(水) 23:50:10|
  2. ラジオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CM

ポケモンのCM

首都大っぽいなーと思って検索したが

ぽいねーって情報しか
  1. 2011/01/05(水) 23:19:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

覚醒人野猿街道伯爵

結局一睡もできずに出社

言ってるそばから情緒不安定

イジュ上彰でちょっと楽になった

そういえば野猿さんはまだカツエフに投稿してんのかな…
  1. 2011/01/05(水) 08:26:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

そらおと2

書き忘れた。

大晦日のカラオケでの件について。

曲がわからないので歌えないというか

吉田某が評価に値しない。

追記。ヒトミソラはありなことを考えると作品が(ry
  1. 2011/01/05(水) 01:17:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うる覚え

うろ覚えをうろ覚えした結果うる覚えとなったのなら

むしろうる覚えの方がうろ覚えという意味を体現しているように思う。

これ何てパラドックス?

とか考えたりモブログ更新してる暇あるならさっさと寝た方が良いことは分かってるんだけどねー。
  1. 2011/01/05(水) 01:07:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

筋肉痛

エアサロンパス
サロンパスを貼っているかのように見せるパントマイム

ふわっと思い付いたけど、当然ながら?ググると同じような思考をするバカはいる。
  1. 2011/01/05(水) 00:45:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リブート

大晦日、冬コミ3日目終了後に渋谷でしゃぶしゃぶを食べる前に2010年歌い納めとしてカラオケに行ったんですが

そこで安美綿関が

正解はひとつ!じゃない!!/ミルキィホームズ

を歌っていて、そこで初めてちゃんと歌詞を見たんですが

2番Bメロの最後って

微笑み(笑顔のチカラ)届けにゆきたい

(Q.E.D)


って言ってたんですね。

あまりにも何となくでしか聴いていなかったので、無意識のうちに

Q.E.D

の部分を

許・銘・傑!

って脳内再生されていることに愕然としました。


そんなレベルで聞き流しているため

2010年のアニソンをもう一度振り返るつもりだったんですが、評価できなくなりました。

上の「正解はひとつ!じゃない!!」もそうですが、他にも

ピンキージョーンズ/ももいろクローバー
Climax Whistle/Sphere
大和撫子エデュケイション/トリプルブッキング
キミの瞳に恋してる/森島はるか(伊藤静)
はっぴぃ にゅう にゃあ/芹沢文乃(CV:伊藤かな恵)&梅ノ森千世(CV:井口裕香)&霧谷希(CV:竹達彩奈)

あたりはまだ聞き込みが足りないので評価できません。

他にも霜月とか片霧とかCD買っても聴けてない曲多すぎ。


というのもですね

社会人になってから音楽を聞く時間が大きく削られたことももちろんあるんですが

精神的にダメになっていたことが大きいですね。

心の元気が無いって書くと簡単ですが、やる気…生きる気力がかなり低下していたんですね。

例えば失恋とかして落ち込んだり悲しくなったり淋しくなったりするくらいなら好きな曲に励まされて~みたいな話はよく聞きますが

そういう感情の起伏において、例えば落ち込んだときに元気の出る曲やら、または癒しをもたらす曲であったり、はたまた悲劇な状況に酔いしれるような曲とか

色々聞く曲はあると思うんです。

そうじゃなくて

心の活力的なところで止まりかけるともはやアッパーな曲でさえ聞くのが苦痛。

そんなだった。

だからそのとき聞いていた曲はハイテンションに持っていく曲でもなく、情緒的な曲でもなく

人の話になっていくんですね。

で、ラジオなんですよね。

朝、通勤のときに聴いたのは最初は『森本毅郎スタンバイ』

そのうちCMが鬱なので『吉田照美ソコダイジナトコ』

あとは録音しておいた伊集院光深夜の馬鹿力は昔からですが、あと最近は金曜デイキャッチ4時台とか。


とまあ、大好きなアニソンを聞くことさえ苦痛になるくらい鬱だった訳ですが

過去の記事読んで「お前そんなに鬱じゃないよ」って言う人もいるかもしれませんが

実際、現状立ち直れないレベルにまではなっていないので大したことではないのかも知れませんが

このブログに関して言えば結構な割合で虚構なんですね。

変なパラドックスが混ざってきましたが、苦し紛れに書いてるところがあるってことです。

クイズが趣味たり得なくなって来たあたりも鬱的な心境が原因だと思います。

もうね、LO症候群なのかなって思ったり。多分違うけど。ちなみにコミックLOは関係ないよ。

ということで(?)、アニソンとクイズが2010年に趣味という分野から削れてしまったんですが

一方で釣りが楽しくてしょうがなくなった1年でもありました。

もう釣り歴23年ぐらいになりますが、こんなに釣りが楽しい時期も無かったかなと。

カメラにハマりつつあるのも、そこに思考の逃避というと書き方が悪いですが、何かそういったものがあるように思う。

高2の春に勉強がとことん嫌いになり、勉強をするフリをする時間をやり過ごすために聞き始めたアクセスは逆に動機が逃避にあったところからハマったりしましたが、向いているベクトルは似ているかもしれない。

仕事から来る鬱には仕事外のところで逃げ場が必要だと思うんです。

が、そのとき何が逃げ場になるか、いくつか道を用意しておかないと結構マズいことになる可能性があるなと。

特に心療内科にかかったら負けとか思ってる私のような輩は手遅れになるまで行くところまで行ってしまうような気がします。

分かっていてもどうしようもないのでどうしようもないという酷い状況。

近視眼的な思考からの脱却には一時の逃避と「考えない」思考と時間の猶予が必要です。

年末年始の休暇でかなり落ち着いたような気がします。

あと必要なのは何だろう。

とりあえず本を読みたいと思ったので何となく本屋で欲しい本をいくつか持ってレジに行ったら9975円もかかってしまった。

今まで漫画・ラノベをまとめ買いしたり、参考書を数冊買って諭吉が行方不明になることはありましたが、そうでない本でこんなに一気にお金が出て行くのは初めてかも。

学生時代は活字嫌いでほとんど本を読まなかったので、今になってもっと前から本を読んでおけばよかったと思いますが

逆にその後悔があった今だからこそすごい本を読みたい欲求があるのかも。


で、何が言いたいのかと言うと

2010年最高傑作は

Sunshine Girl/中島愛

だったってことです。


こんな支離滅裂な文章をつらつらと意味も無く書いていくブログですが

2011年もよろしくお願い申し上げます。
  1. 2011/01/05(水) 00:15:09|
  2. アニメ&ゲーム&声優|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0