fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

ライブのその他彼是

アリーナ席入場待機列にて

すぐ後ろに並んでる人の会話が今時実在したことに驚きを隠せないほどオタクオタクしい喋り方の人でした。

そして同じ内容の会話を何度も繰り返す。

「肌色が多いんだよね。肌色が多い。肌色がry

6回ぐらい繰り返していたので何かの病気かそうでなければそういうギャグか

もしくはそれ程強く訴えたいことだったか。

ちなみにクロアスアンジュの話をしていたと記憶しています。


肌色で思い出したわけではありませんが

最近周辺視野が広がったついでに行列に並んでいると周りで同じように並んでいる人たちにも目がいくようになりました。

今回のイベントではありませんが、行列の最後方に並ぶと前の方がやたらと肌色が多いことにショック。

シャンプーをするときは気を付けようと思いました。


しばらく前から天たまで「天たま野球部」なるコーナーがあることを

野球好きのタネコに教えてあげたら興味を示した様子。

ちなみに私もS本も分からなかった「グリーンライト」と「ツーダン」ぐらいはタネコにとっては常識らしい。


今日はステージが近かったので肉眼で?ミスモノさんをじっくり見れた。

石川ゆみ先生をモーションキャプチャしてるせいで今回もキレッキレなんですが

髪の毛の揺れに関しては職人技と聞いています。

今回も職人技に愛を感じました。


ミス・モノクロームが通称「モクちゃん」と呼ばれているのに

私が頑なに「ミスモノさん」と呼ぶのは鷲崎リスペクト故です。


帰宅してからエコ女制服Tシャツ(Lサイズ)を着てみました。

身長175cmの男が着てもちょっと余裕があるくらいでかい。

真っ先に売り切れたXLでなくて逆に良かった(何が?

裾丈はちょうど膝上ぐらい。

写真?撮りませんよ。よしんば撮ったとしてもアップなんてしませんよ。

着ている姿が痛いというより脛の傷がグロかつリアルに痛々しい。

あと脛毛が汚い。


そういえば今日エコ女Tシャツ来ていた男性はムダ毛処理してきていましたね。

わざわざご苦労なことです。

嫌味ではなく、マジでご苦労だと思います。


Tシャツは洗濯して保管しようと思ったので実家暮らしの臥龍さんは

臥龍「妙なデザインのTシャツを洗濯に出すけど気にしないでね(震え声

親「明日雨だから出さないで」

臥龍「あ、はい。」
スポンサーサイト



  1. 2015/03/08(日) 23:59:08|
  2. 堀江由衣|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Little Honey Bee

とりあえず注文から


ライブで

「Little Honey Bee」

歌ってたけどアノ曲ってピアノ一本で歌うから難しいんだよね。

やっぱほっちゃんすげーわ。

はい。


ってなわけで今日も行ってきました。

堀江由衣をめぐる冒険Ⅴ〜狙われた学園祭〜BLUE DAY

前日のRED DAYのMCでほっちゃん直々にダメ出しをされた

劇団堀江の本番。

因みに劇団堀江は毎回レベルアップして行くので

今回参加した人は指摘事項をよく覚えて次回ライブにも活かせるようにしておくと良いと思います。


話自体は基本的に前日の焼き直しで

セトリの変更も

女装カフェでSecret Gardenを歌ったのと

三代目K黒薔薇保存会がBLUE HEAVENを歌ったぐらいか?

後は客も演者も前日の反省を活かした修正が概ねできたのかなと。


RED DAYは1階席下手側関係者席の直ぐ上にあたるところだったので

前の人が立たないお陰で非常に視界が開けて観やすかったんですが

BLUE DAYはアリーナキャットウォークの下手側2ブロック目キャットウォーク側通路脇という

過去を思い出すと黒薔薇保存会が出演したアニサマで同様の席を引いたことがありましたが

今回は目の前の通路をトロッコ移動するほっちゃんが至近距離で見ることができたので

その瞬間だけはおそらく過去最も距離が近かったかと。

やはり間近で見るとオーラが違いますわ。


RED DAYではスタンドというだけでなく足元が微妙に傾斜していたので跳べなかったんですが

今日はアリーナ席なので足元はフラット。

椅子はパイプ椅子。

通路脇。

全力で跳べる!

ってな訳で汗だくです。

タネコ「臥龍さんが今日はランシュー履いてることから本気度が分かります。」


前日はネタTシャツにそんなに金掛けられねーよ、とか書きましたが

自分に対して完全なフリになってましたね。

買いました。

それも青クマ学園体操着TシャツのXLと

エコー女子学院の制服TシャツのLを1着ずつ。

アホですな。


全力でフリフラ降ってたら接合部で折れた。

それもベストライブ仕様の方が(涙


トイレのトモコさんのシーンでトイレに立ったんですが

このタイミングでトイレに駆け込む人が結構いましたね。

個室のドアを17回ノックしてやろうかとも思いましたが

もしも今日のみの参加者でネタを理解していない人が中にいたら迷惑だな、と思い留まりました。


ほぼ同じ演目を2日連続で観たので周辺視野が広がった。

特に今回のライブでは以前A井さんから頂いたアドバイス

振るときは全力。聴かせ曲は聴く。真のイベンターはメリハリを付ける。

を実践したので聴かせ曲のタイミングでは敢えて客席を見渡してフリフラの同期を活かした演出を眺めて

演者と同じ景色を楽しんだり

キャットウォークが近いのでダンサーさんの表情を確認したり

今まで参加したライブとは違った楽しみ方ができました。


終了後は渋谷のココイチで夕食。

S本「確かマドカ役のダンサーさん?
臥龍「超可愛かった!ちょうど帰ったらブログに書こうと思ってた!」


昔からなんですが

興奮しすぎると一部記憶が飛ぶことがしばしばありまして

良くあるのは50cm超のクロダイを釣った時の記憶って掛けてからキャッチするまでの記憶って大体飛んでます。

実はRED DAYのストーリーがあやふやなまま昨日の記事を書いてました。

何と無く辻褄が会うように記憶の穴を文脈から補完していたんですが

結果的に概ね合ってたようで良かった。


よし、気力も回復したのでこれで暫くは戦える。

まあ明日仕事なんですが

仕事になんのかなコレ…

喉と腕と足が痛い。


次のライブはいつになるんだろうなー

KSL当選してれば良いけど…
  1. 2015/03/08(日) 22:01:07|
  2. 堀江由衣|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニューヒーローニューヒロイン

ウチくる!?を見ていたら

8.6秒バズーカとクマムシが出演してた

8.6秒バズーカがどうして嫌いか分かった。

はんにゃの系統を引き継いでいるからだ。

ただはんにゃと違うのはネタこそ臭くて食えたもんじゃないけど

普通に喋っているときは好感が持てるという点。

はんにゃは金田がもう全身からムカつくオーラしか出てないので。

もう一人はもう見えてないけど。


8.6秒バズーカがサングラス取って素顔を見せていましたが

細い方の目の小ささが本当にサングラス取らないほうが良かったと思わせるレベル。

まあそれで笑いが取れるなら良いのか。


名古屋ウィメンズマラソン

給水所で転倒というアクシデントがありつつも前田彩里が2回目のマラソンで2時間22分台という好タイムで日本人最高位の3位

ニューヒロインの誕生の瞬間でした。

走ってる時の横顔が凄い好き。

上体のブレがほぼ無いのか走ってる最中もポニーテールの揺れが非常に少ないな、と思ったら

アレ固めてたんですか?


シドニーオリンピックでゴールテープを切るQちゃんは非常に可愛かったんですが

その後テレビの露出が増えてくるにつれて?化粧が非常にケバくなってきてただのオバサンと化してしまいましたが

前田さんは次回のレースからはせめて眉毛はバッチリ書いてきてほしいな、と思いました。

サングラス取ったらアレ?って感じは8.6秒バズーカの比じゃなかった。
  1. 2015/03/08(日) 13:01:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏?テーマ追記

裏っていうほど裏でもなかったですが

Session22で取り上げそうな社会派なテーマとしてもう一つ

LGBTについての言及がありましたね。

ピンクマちゃんのラブレターが意中の人では無いクマに渡ってしまったことを知ったほっちゃんが

青クマ学園に潜入してラブレターを取り返す、という話の流れで

男装して男子校に潜入するも学園祭で女装カフェに出たりミスコンに出たりして

そんなほっちゃんに青クマ学園の生徒が心ときめかせるみたいな話。

正確にはGBTの部分について、であって、Lについては言及されてません。

あー、演者に浮いた話がガチで無いのは情報統制が徹底しているからだと思っていましたが

冗談で聞いていたレズ疑惑がガチの可能性も微レ存…?


今回の表のテーマは学園祭をレリーフにした恋愛観というか

忘れてきた青春をもう一度、みたいなところがありますが

これについては客のみならず演者の闇も深そうなので言及はやめておきます。


テーマ関係ないですが

三代目K黒薔薇保存会がサインボールを客席に投げ入れる様子

ユイエルはボールに指が掛かりすぎてるせいか至近の客に速球をぶつけてました。何度も。

堀江由衣の大先輩にあたる林原めぐみ閣下も自著『明日があるさ』の中で同じようなエピソードを語ってましたが

ボールコントロール下手女子ほんとすこ。

カラーボールに指が掛かりすぎるってどうやってんのか分からんけど。
  1. 2015/03/08(日) 09:41:29|
  2. 堀江由衣|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

堀江由衣をめぐる冒険Ⅴ~狙われた学園祭~RED DAY

3月7日といえば

『こどものおもちゃ』に登場する主人公:倉田紗南の誕生日であり名前の由来で

作中で「1日早く生まれていたらサムになってたんだよーHAHAHA!!」

みたいなシーンがあったなぁ、と

毎年思い出す臥龍です。


というとりとめもない話をケータイから更新しようとすると

最近はiPhoneから投稿するんですが充電が切れてしまったので

ガラケーからメールで更新することもできるんですがというか最近も短い記事はガラケーから投稿してるんですが

トグル入力がもう面倒で仕方ない。

ほんの2年ぐらい前まではフリック入力に慣れていなかったので断然トグルの方が楽だったのに。

人間変わるもんなんですね。


一方で

ほっちゃんこと堀江由衣は相変わらず見目麗しゅうこと顕在で喜ばしい限りです。

どれくらい変わってないかといえば

由美かおる、荒木飛呂彦、森高千里と並び称されてもいいんじゃないかってぐらい変わらない。

今日も可愛かったなぁ。


という訳で9時30分頃に明治神宮前で降りて国立代々木第一体育館へ。

物販のために行列に並ぶもすでにざっと1000人ぐらいの列ができてる。

なんとかグッズが売り切れないことを祈りつつ待つこと3時間。

雨風が冷たくて辛い。

待ち時間の間はもちろん『ワールドエンドの庭』と『Stay With Me』は1周は聞いたんですが

それだけでは当然持たないので『Launcher』を聞いてました。


物販列に並んでる最中に今日同行するS本とタネコに連絡したところ

フリフラのお遣いを頼まれる。

タネコは初参加だからともかくS本は紛失とか。

確かにラジオでも2年前のペンライトなんて持ってねーよって方もいらっしゃると思うので会場で買えます。

みたいなアナウンスはしていました。

私はパイレーツオブユイ3013の当時は絶対次回も使うだろうな、と思っていたので大切に保管してきました。

が、今回は今回で今回仕様のフリフラが売られているので新たに購入しましたが。

物販だけで結構な金額が吹っ飛んだ。


ライブTシャツは毎度購入を迷うのですが

今回はいい加減ライブ終了後の汎用性が皆無なので見送りました。

おそらく興行側としてはもっとも収益率の高いアイテムだと思いますが…あのデザインのTシャツに3000円4500円は出せない。

驚くべきは今回の物販で最も高額商品であるカーディガンを着ている人が何人かいるということ。

まあ売られてるんだからその場で着る人だって当然いるんですが1着8500円ですよ?えらいブルジョアな方々がいるんですね。


物販で今回個人的にヒットだったのはA3ポスター3種類のうちの1枚

環境委員会のポスター「スイッチはこまめに切りましょう」

会社に貼りたい。


13時過ぎに物販を離脱して原宿方面に飯を求めてさまようと

こういう時に割とお誂え向きにマックがあるんですね。

異物混入事件というかその一報の後に1度入ってい入るんですが最近さすがに足が遠のいてはいたんですが

他の喫茶店とかよりかはまだ入りやすかったので久々に入店。

ここで最近のマックをめぐる彼是を語ってもいいんですが先日のSession22でやってましたし

何より書くのが面倒なので割愛。


物販列を離れるときに近くで謎解きをやっているらしい人がちらほらいたので

どこかで謎解きに参加できるのか?と思っていたら500円で販売されていた。

500円という値段もありますが何より寒さに負けてマックに退散してきたので謎解きの参加は諦めてました。

何より特設サイトでちょくちょく出題される謎解きは1か月ぐらい前の問題で躓いて全然進んでいなかったので自信もありませんでしたし。

で、さっきの投稿の話になりまして

「学」を合わせて「クロネコ」が示す言葉を「アルファベット」3文字で表せ。

という問題の答えは

「zzz」

という結論に。


14時50分ぐらいにタネコと合流。

15時30分頃にS本合流。

ライブ舐めてんの?という挨拶を投げかけたところabcの設営準備だったとか。

そういえばそんな時期でしたね。

久しくクイズから離れていたのでその辺の季節感が薄れてる。


ライブ本編ですが

特にネタバレ禁止とも言われていませんが

話の本筋であるところのピンクマちゃんの恋の行方についてとか

セットリストとか

その辺は他のファンの方々がきっと丁寧に書いてくれていると思いますので検索してください。

このブログでは毎度ですが

裏テーマについて書きます。


ほっちゃんのライブって毎回不穏なテーマを掲げていますよね。

そして毎回何かと戦っていますよね。

だいたいクライマックスで「ヒカリ」を歌いながら相手を倒してる印象が強いですね。


今回は

「ガクエンサイ ヲ チュウシセヨ。サモナクバ…」

と合わせて

「打ち上げ花火を用意した云々

という手紙が合わさって爆弾が仕掛けられたとか何とか…

何とかして爆弾を探し出して爆発を阻止して学園祭を成功させよう、みたいな話ですが

つまり今回の裏テーマは

「テロには屈しない!」

という強いメッセージが見て取れるわけですね。

ここでテロといえば先ごろ話題のISIL関連の話か!と思ったら早とちり。

青クマ学園には17不思議なる17の怪談(全てオチが爆発)があり

その話に纏わる場所を潰していこうみたいな話の流れ。

つまり、キーワードは爆発です。

爆発テロといえば、そう。

東トルキスタン問題。

今回のライブは昨年の5月だっけ?6月だっけ?に記者会見を開いて重大発表などとニコ生で大々的に?告知したのですが

確かまだその当時はISILの話題って全然知られていなかったと思います。

まあライブの開催告知をした時点である程度ライブの構成はできている、と勝手に思ってるんですが

もしそのあとから諏訪勝さんが必死こいて脚本を書きあげ曲構成を仕上げてセットを作って…で間に合うのかもしれませんが

ISIL問題が世間の耳目を集めるようになったのは本当に去年も晩秋ぐらいからだったように記憶してるので

さすがにそれから脚本を修正することは難しいと思うので

きっと想定しているのは某自治区とかその辺の話題かなぁ、と。


ライブのオチとしては打ち上げ花火云々は学園長クマ・スタイチによる演出であり

脅迫状については御曹司クマ・スタオによる自作自演だった訳ですが

つまりこうです。

爆弾テロを自作自演し弾圧する某国政府批判

と見せかけて

実はそれを扇動している世界警察的な組織の謀略を批判している、ということです。


17に纏わる爆発

と聞いて

「お、とうとう17歳教を脱退するのか?」

とも思いましたが、誕生日でもないタイミングで急に今までの設定を反故にするには

それなりにインパクトのある説明が必要だな、

ってところまで考えて

「とうとう結婚発表か!」

と身構えましたがとりあえず今日のところはそのような発言はありませんでした。

自分のことを棚に上げ言うのも何ですが

さすがにそろそろファンとしても心配になってきた。

いや、とっくの昔から心配してるんですが。


今回も声の出演が豪華でした。

たかはし智秋
神田朱美
森久保祥太郎
柿原徹也

あたりはもうレギュラー化していますが

今回はさらに

櫻井孝宏
梶裕貴
浅野真澄
木村まどか

あたりが参加してます。

木村まどかの声が久しぶりに聞けて安心しました。


ライブ終了後は諏訪頼重氏と合流して久々のポム。

4人でL3つ。

やっぱりポムのオムライスはうまい。


「幸腹グラフィティ」って深夜の飯テロなのか。

リアルタイムで見てないから全然テロにはなってないんですが

むしろエロいよね。

この作品でちょっとサトリナ好きになったし。


さて、日付が変わって今日も頑張ります。

今日はもうちょっと動きやすい服装で…スーツはやめておきましょう。


ライブが終わってから気が付いたけど

「zzz」

ってライブ冒頭で寝坊することを予報していたのね。

堀江由衣のライブに何度か参加したことある人は先刻承知だと思いますが

決まってライブの頭は寝坊からの遅刻、が定番になっていて

当然今回も第一声は

「寝坊したー!!」

だと思っていたので(実際には今回はむにゃむにゃ言ってからの寝坊したー!でしたが)

特に謎解きに参加せずとも答えは最初から分かっていたんですね。
  1. 2015/03/08(日) 01:52:23|
  2. 堀江由衣|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0