FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

産卵

今日驚いたこと

ニュースを見ていたら

高速道路の事故と渋滞を特集していましたが

画面右上に

「ゴールデンウィーク後半戦」

という文字列を発見。

こちとら昨日ようやくゴールデンウィークに突入したんですが(半ギレ


金曜日

朝通勤途中で驚くべき大発見に繋がる仮説を思いついたんですが

書くのが面倒。

あと多分結論は間違ってる。


業後

一回り上の先輩お姉さまと

本気で厄払いが必要なくらい“持ってる”先輩と

自称守護神の先輩と

4人飲み。

ちなみに職場の安全祈願飲みを蹴って、の開催です。


1次会は串カツ屋で3時間。

1次会で引き上げる予定が

一回り上とは思えないぐらい見た目お若い先輩お姉さまから

「ちょっと~マジで帰る気~?」×3

とジト目で睨まれるというご褒美パワハラ…ご褒美に屈し

2次会のカラオケへ。


カラオケと言ってもカラオケボックスでは無い。

お店のお姉さんが近くに座ってお酒を作ってくれるところでカラオケを楽しむという…何て言うの?

まあそういうお店なんですが

全く知らない他のお客さんも同じ一つの部屋というかフロアーに居るんですね。

3人の先輩からの強制により

「アニソンしか歌えませんよ?」

と断った上で(真面目な話アニソンしか歌えない)

modern strange cowboy



Rising Hope

を歌ったんですが

反省点ばかりですね。

ヒトカラでも行って特訓しようかな…

選曲に関しては全く後悔していない。


そういえばこの店に来たのは今回で3回目か4回目ですが

初めて来たときは店のお姉さんとライオンをデュエットした気がする。


帰宅後は風呂入ってから

録音しておいたデイキャッチを聞きつつ就寝。

実は5月1日のデイキャッチで1個とても面白いニュースがあったんですが

どのニュースが何故面白いのかについては諸事情により詳細が書けないんですが

先述の“持ってる”先輩の持ってる所以的なものがまさかニュースになっていたのでwwww


土曜日

こういう書き方をするとまるでその前までの話が金曜日のことのように聞こえますが

正確には帰宅した時点で日付が変わってました。

寝て起きて、からの話。

7時起床。

8時出発。

一路富津へ。


当然のことながら渋滞直撃。

11時頃に釣り場到着。


オキアミを解凍している間は例のごとくチョイ投げ。

今回は前回や前々回と違って風もそよ風程度の横からの西風で投げ易かったんですが

港の内外に何度投げてもヒイラギ1匹掛からない無生物の海。

正確には海面付近にベイトがチラチラしてるのと巨大なアカエイの姿は多数確認できたんですが

2時間針には何も掛からなかった。

潮色はとても良さげだったんですけどねー。


オキアミ3kg+チヌパワーDASH1袋+チヌ戦半袋

どんなに撒いても何も寄ってこない。

そしてウキフカセを開始しても案の定何も音沙汰無し。

前回と前々回の焼き直しみたいな展開。

違うのは波はベタ凪ぎとまでは行かないまでも落ち着いた感じで

水温は20℃とかなり絶好条件。

ただ魚がいない。

周りの釣り人も雑魚1匹釣れていない。


日没とほぼ同時にコマセが空。

釣りの世界には

コマセの切れ目が縁の切れ目

という格言がある通り、実質の試合終了。

ただ親がまだ頑張っているので適当にオキアミを付けて仕掛けを流していたら

じわ~っとウキがシモったので合わせてみたら小気味良い引き。

カイズ 26cm

その20分後に

カイズ 28cm


この時期は乗っ込みと言って

産卵のために大型の個体が浅場に接岸するので

1年で最も記録更新の期待がかかる季節なんですが

まさかのカイズクラス。

何か憑かれてる?


いつもの笊写真は面倒だったので撮りませんでした。


8日猪瀬リベンジと9日TBN公録がありますが

とりあえずゴールデンウィークらしいイベントは終了。

明日からは他の日でもできそうな事務的な作業。


今回の釣果

臥龍
カイズ×2(26cm&28cm)


ショウサイフグ×2
スポンサーサイト



  1. 2015/05/03(日) 22:22:39|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0