臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

剛黒

上州屋渋谷店なんかでは見かけたことがあった

釣研 剛黒

大征黒よりもビッグボディヘビーウェイトで

プログレスチヌよりもやや安価
※大征黒よりもやや高価

そして浮力に「沈め」をラインナップ。


大征黒の沈めが腹立たしい程の品薄が続いてますが

昨日久しぶりに釣具のブンブンに行ったら

剛黒の沈めを発見。

即購入。


ズボ釣りの組み立ては私が普段釣りをしている富津ではあまり恩恵がありませんが

冬場だけホームグランドにしている和田だと

2枚潮が強烈なので速攻で上潮を突破するマイナス浮力のウキが必須ですが

プログレスチヌやエイジアLCマスターピースを主力として用いてますが

正直ロストが怖い。

高いからね。


その点剛黒ならそこまででも無いからより積極的に根周りを攻められる、と。

問題はやはり品薄であることなんですが…


剛黒と一緒にピンクのウキを購入。

i-style beppin 00

もう2度と買わねーよ!と思っていたキザクラのウキ。

何で買ったかというと

遠藤いずみモデルだから。


釣り業界も何とか市場の拡大をしようと

釣りガールなどという幻想を捏造して躍起になっていますが

その数多いる釣りガールの中でも文句無しで可愛いなぁ、と思えるのは

遠藤いずみ
秋丸美帆

この2人だけだと思ってます。


児島玲子はホラ、もはや可愛いとか可愛くないとか

そういう物差しで測れないから。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/03(日) 14:38:27|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アームカール

水元総合スポーツセンター

トレーニングルームが2時間300円で使えるということで

いろんなマシンを使ってみた。

コレ定期的に通ったらかなり鍛えられそう。

定期的に通えれば、ですが。

モチベーションは大物の強烈な突っ込みに対して

竿を伸されずにタメきる腕力と体幹の獲得ですな。

よく「夏までに痩せる」とか春先にトレーニングジムの広告を目にしますが

磯釣り師にとっての本番は冬ですからな。

冬までには魚に負けない身体を作りたいですな。
  1. 2017/09/03(日) 14:13:40|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セミファイナル

今週のてんたまは面白かった。

正月の鷲崎獅子舞回以来に笑った。
  1. 2017/09/03(日) 14:04:37|
  2. 堀江由衣|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0