FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

松島 逝ってよし

でいぶれに行って来ました。

以下回顧録。


遠出をするとき(大学含む)は時間に余裕を持って行動する癖があるため新幹線の出発時刻が7:36とやや早め。

さらにそれに余裕を持って到着するように家を出たはずなのにボーっとしてて気が付いたら千駄木。

慌てて戻るも金町で入場したのは定期ではなく土日きっぷなので西日暮里では乗り換えできないんじゃないか(後に土日きっぷを入れてからSuicaをタッチすれば乗り換え可能なことが判明)と思い北千住まで戻って一度改札を出て定期で入り直すとか面倒なことをやっていたら時間ギリギリに到着とか。

まさか1R以前の戦いを経験することになるとは…

結局9:17ぐらいに仙台到着。

まず最初に食べたのが立ち食いそば。


何だかんだで1R開始。

結果はボロボロ。全然わからん。

記録しておくべきことといったら『百億の昼と千億の夜』が少数正解だったらしいことぐらいか。

完全にエヴァンゲリオン知識です。本当にありがとうございました。


2R、どうやらS本よりもペーパー低かったらしい。S本の後に呼ばれた。っていうか同じ組。

○最強戦
○SPring-8

で5抜け。

最強戦はBonanzaのフリから思い出すのに時間かかりすぎ。問題文読みきられてしまった。

SPring-8はもうベタってことでいいですよね。


3Rは第1希望のCコース。

Bコース見てて気付いた。選択間違えた。結局地蔵で終了。

ずっと分からない問題が続いてるときに急に分かる問題が来ると

「まさか~、こんなところでそんなベタベタな問題来ないよ~」

とか思ってて押し負けとか反応できないとか、かなり最近同じポカをしましたが反省活かせず。


敗者復活戦

1stステージ ○トマソン
2ndステージ ○飽和
3rdステージは地蔵で終了。

まあ頑張ったほうじゃないですかね。過去の実績の無さから言えば上出来かと。

惜しむらくは3R地蔵だったことですね。精進せねば。


終了後の飲み会で気が付いたことは

どうやらコンモリで私の評判がインフレーション(宇宙の晴れ上がり的な意味で)を起こしているらしいということ。

いや、そんな、たいした人間じゃないんで…本当に。

ヘビ花火ぐらいの評判の上がり方で良いのに…

あとこの飲み会のとき、この2日間で一番笑える出来事がありましたが残念ながら諸事情により掲載できません。


翌朝、ビジネスホテルの朝食が

おにぎり(3種類)
浅漬け
梅干し
味噌汁

という、正直有っても無くても的なメニュー。

結局おにぎり1個と味噌汁のみ。


去年仙台に来たときは学会が主な用件で時間に余裕が無くて全く観光できなかったので今回は松島へ。

電車の乗り換え等メンドイことはS本に丸投げ。

で、まあ別に何ということもなく。ああ松島や。松島や。松島だなぁ。


腹が減ったので天下一品ラーメンへ。

足りなかったのでさらに吉野家へ。


夜明け前より瑠璃色な

菜月ルートに出てくる場所のモデル、いわゆる聖地的な場所が仙台空港にあるらしいということで

菜月ルートがどんな話だったか全くすっかり完全に忘れてしまったものの行ってみようという話に。

(S本から「フィーナルートだ」という指摘をもらいました。訂正してお詫びいたします。)

が、仙台駅で調べていたら、どうやら聖地は国内線搭乗待合室だとかで、飛行機に乗る人しか入れないという情報を入手。

という訳で東京へ。

結局名物的なものといえば、ささかまの試食とずんだシェイクぐらいしか口にしませんでした。

どうでもいいところでブレが無いですね。


新幹線が止まったとか言う情報が入ったので

この際に今まで通過するところしか見たことがなかったスーパーひたちに乗ろう、ということで

常磐線の信号機故障に捕まりました。


明日は綾斗くんの企画です。

時間は11時、場所は1号館208だそうです。

月曜日だというのにOBが2人も来てくださいます。


しまった。基本的にどうでもいいことしか書かないブログなので、一番大切なことを書き忘れていました。

でいぶれスタッフの皆さまお疲れ様でした。とても楽しい大会でした。

もし次回があるのならば、是非参加したいです。

本当は去年も参加したかったんですけどね。
スポンサーサイト



  1. 2008/09/28(日) 23:49:10|
  2. クイズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<JUNK ZERO | ホーム | U.N.エドモンド・ランドルトはミイラなのか?最終鬼畜残業初代ロン!オブ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/1197-3604ec19