FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

2009年第1クールアニメその3ぐらい

WHITE ALBUM

MX難民なので画質の粗いヤツ適当に拾って3話まとめて視聴。

脚本を担当している佐藤博暉さんについて全く知らないのですが

はっきり言って下手。

外国人が書いてるのかと思った。

事前にドロドロしてる上に主人公がヘタレって聞いていたので「誠氏ね」的な流れかと思ったけど

それ以前に通常の会話を聞いていてストレス感じるって何だ。

ところどころ絵柄を変える演出は…1話につき2回ぐらいまでならアクセントとしてはいいんじゃないでしょうか。本当は無くていいけど。


OPの『深愛』

なるほどちょっと和を感じる曲ですね。

個人的にはそれほどキターって感じがしてませんけど、聞き込んでくれば良い曲になってくるのかも。

C/Wの『PRIDE OF GLORY』はラジかるのエンディングかー…やっぱヲタソンイントロ部としてはそういうタイアップまで抑えないとダメですよね。


EDの『舞い落ちる雪のように』

それ散るみたいなタイトルだなとか思ったけどまあどうでもいいです。

曲自体はアニメでしか聞いてないので何とも。あまり記憶に残ってない。

ただCDジャケットのSuaraさんはかわいい。

『夢路』のジャケットも好きです。持って無いけど。
スポンサーサイト



  1. 2009/01/22(木) 22:36:28|
  2. アニメ&ゲーム&声優|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<フェチですか? | ホーム | 1月~21日~>>

コメント

WAはドロドロしすぎっていうのは後付けのMADとかのせいだと思うよ。原作はそこまでひどくはなかった。

修羅場とかはあるけどw

脚本の佐藤さんはKEY THE METAL IDOLは超名作。ほかの作品は知らんけどねw

原作の序盤のすべてのキャラがすれ違ってる感を出したいのかと、今のところは好意的に解釈してるw
  1. 2009/01/24(土) 14:10:56 |
  2. URL |
  3. A井 #9xsPF1TE
  4. [ 編集]

そうなんですか。なんか(それぞれの心情が無音で文字表記される以外の部分で)本来あるはずの会話の途中が抜け落ちたような感じを受けたので、脚本が下手か、見てる私の行間を読む力が弱いかのどちらかだと思ったんですが…後者だとしてもかなり不親切な脚本だと思います。
まあしばらくは見てみると思います。

ドロドロ云々は出演者がラジオで言っているのを聞いただけなんで実際どうなのか知りませんが、別にドロドロを見ることは苦ではないので…むしろ推奨です。
  1. 2009/01/24(土) 16:17:44 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/1350-7711f31d