FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

嘆きの森

例年ですと処暑を過ぎた途端に急に涼しくなってちょっと寂しくなったり

宿題が終わってなくて焦ったりするもんですが

今年は律儀にも立秋過ぎたらちょっと風が秋めいてきましたね。

今年は夏を満喫する余裕は肉体的にも精神的にも無いので

さっさと涼しくなれよって思ってましたが

さすがにここまで早く秋になられるとちょっと焦る。

まだもうちょっと夏楽しませてよ。

という訳で?今日は体力作りを兼ねて水元公園を散歩してきました。
都内屈指のホットスポットらしいです。
デジイチ片手に。

デジイチを購入してからしばらく個人的にデジイチブームでしたが

ここ最近はコンデジに立ち返って、手軽に写真撮影なんかすることが多かったのですが

元々コミケでレイヤーさんを撮影する上でコンデジでは失礼だ、という考えからデジイチを購入したので

夏コミに参加できなかった故今年は全然デジイチを使っていなかった。

これではデジイチが可哀想だということで

中二っぽく景色とか撮ってきた。

都内随一の水郷公園である水元公園は軽く公園の北半分を1週するだけで1時間強かかります。

カメラ片手にゆっくり歩くと1時間半程度かかります。

今日は17時頃かわせみの里に到着。

小学生の頃は「かわせみの里って名ばかりでどうせかわせみなんかいないだろ」と思っていましたが

季節にも依るかもしれませんが

日中行けば大体見れます。

ただしわざわざカワセミ用に誂えた?ような枝にとまるので遠い。

私のデジイチの望遠レンズは焦点距離250mmでは点にしか見えない。

まあ今回はカワセミの撮影ではなくただ涼みに「水辺のふれあいルーム」なる施設に入ったら

「すみません、もう閉館なんです」

と学芸員風のお姉さん。

「あ、すみません」と踵を返す間際

お姉さん「あ、でも今ちょうどカワセミ来てるので見ていきますか?」

と三脚付き望遠鏡をセットしてくれたので覗いてみると

本来エメラルドグリーンの背中にオレンジの腹をした鮮やかな色をしているカワセミが

何か全体的に茶色っぽくくすんでる。

お姉さん「アレは若鳥です。色がくすんでいるのが若鳥の証です。まだ親からエサをもらってるみたいです。」

カワセミの若鳥を見たのは初めて。

色は鮮やかではないが、逆にそれがかわいい。

このデジイチで撮影できないのが残念。

代わりにお姉さんでも撮れば良かったかな…
水元公園20120816-1

水元公園20120816-2

水元公園20120816-3

水元公園20120816-4

水元公園20120816-5

水元公園20120816-6

水元公園20120816-7

水元公園20120816-8

水元公園20120816-9
スポンサーサイト



  1. 2012/08/16(木) 22:37:06|
  2. 水元公園とねこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<記憶写真 | ホーム | ろぼとみー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/2268-62413f42