FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

人生最良の日 by 水野蓉子

まるで雪中戦闘かと思われるほど身も心も凍える厳しい戦いでした。

しかし「都立の石原莞爾」ことプッチン(仮)の奇策?により大成功に終わりました。

何の話かって?

新歓サークル紹介の話です。

かつてクイ研にたくさん人がいた時代の人や、部員がたくさんいる大学のクイ研に所属する人には考えられないかもしれませんが、ここ数年、部員数が部ないし部室確保にギリギリのところで推移しています。

ここ数年は部員獲得には『新歓クイズ大会』でわざわざやってきてくれた人を勧誘しています。

それも年1~2人程度。

というのもこの『新歓サークル紹介』では人が来てくれないんです。

何でかって?

部員の色が人見知り&非社交的&引き篭もり&NEET&ヘタレetc…
(あれ、私一人で全部あてはまる…

つまり「勧誘」という行為がすこぶる苦手な人種の集合体な訳ですよ。

あわせて同部屋のESSなる団体が活況で非常に肩身が狭い。

まさに孤軍(奮闘してない

しかし何事も最後まで諦めてはいけない、ということを学びました。

過去2年で新歓サークル紹介で来た人は0人。

今年はなんと13人ですよ。

まあ記名を強制すると引かれるんじゃないか、みたいなチキンハート配慮から全員には連絡先を聞いていないわけですが。

まあ新歓大会の告知はできたので良しとしましょう。

これで実際に入部してくれる人がいないとすげぇ凹みますが。

とにかく一緒に頑張ってくれたプッチン(仮)とM崎君に感謝です。

これで心置きなく(ry

後は新歓大会気合入れて告知&開催することに全力を注ぎましょう。










えっ?学業?









なんか専門科目全然取ってなかったらくて卒業に認められない無駄な単位ばかり取ってたみたいなので、今年卒研含めて電工26単位取らないと卒業できないんだよね…












単位取得は計画的に。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/05(水) 23:18:49|
  2. クイズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ひぐらしのなく頃に | ホーム | 元気のしるし~ともはね一週間のうた~>>

コメント

13人か・・・

来てくれたのは良かったけど、油断は禁物だよ。
僕が2年の時のサークル紹介は確か3~40人くらい来たけど、
結局入ったのは2人だけ(うち1人は1年でやめた)。

僕は何も出来ないけど、頑張ってね。
  1. 2006/04/07(金) 01:04:47 |
  2. URL |
  3. K田 #-
  4. [ 編集]

ま、マジっすか

ま、まあナントカなるでしょ…

なって欲しいなぁ~

まあ確約取れた人が1人いるんで。

つか確約こそ取れてないけど今年中にエースになりうる強者が一人いたんで、彼だけはなんとしても引き入れなければ…
  1. 2006/04/07(金) 01:47:19 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/271-54bd0115