臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

祝・巨人リーグ優勝

立会の変化はあまり褒められないというのは一般論ですが

対横綱戦に関しては例外だと思います。

むしろ

「横綱に今の自分の力がどこまで通用するのか試したい」

などと言いながら真正面からぶつかってあっさりと負けてしまうのは

無策というより無能という方が形容としては正しい。

逆に横綱ともなると相手が奇策を講じても言い訳できない。

それが横綱という地位だと思うのです。

今日の結びの一番

逸ノ城○-●鶴竜

完全に鶴竜の落ち度です。

横綱はあんな取組をしてはいけない。

逆に取組後の逸ノ城のインタビューで明日の白鵬戦について

「思いっきり当たって…」

と発言したのは心理戦ですかね?


うまい具合に広島阪神戦の結果が先に出たので

優勝決定の瞬間が綺麗に決まりましたね。

展開としては完璧じゃないですか?

良かった良かった。


消化試合ってチケット簡単に手に入りますかね?

きっと阿部や長野あたりは休ませるでしょうから

代わりに試したい選手とか出場機会が負担あまり恵まれない選手の起用がありそうだし

何よりテレビ中継が無くなるはずなので

ポストシーズン前にもう一回球場行きたいなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/26(金) 22:03:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<19歳で世界一周 | ホーム | 日本語>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/2732-5e6dfcc5