臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

岡崎律子さん3回忌で考える あなたは岡崎事件をどう思いますか?

なんとなく、いつものようにふたばちゃんねるの二次元壁紙を見ていたら

岡崎さんの命日ということからフルーツバスケットの壁紙が貼られてた

その中のレスで

>結局、主演声優の追悼コメントは無かったの?
>当時、結構騒がれてたよね。

というものが

そこでアクセス今日のテーマ

「岡崎律子さん3回忌で考える あなたは岡崎事件をどう思いますか?」

こんばんわ、ナビゲーターの臥龍です。

ここでまず岡崎事件とはなんぞや?と言うことを説明しておきましょう。
岡崎事件とは

シンガーソングライターの岡崎律子さんが急逝された際、
ほとんどの関係者が追悼のコメントを出したにも関わらず
堀江由衣だけが、コメントもせず無視し続けたため、
声優ファン・岡崎律子ファンから強く非難されたという事件。
ちなみに堀江由衣と岡崎律子のつきあいは長く、多くの楽曲提供を受けている。
堀江由衣はコメントを出さないだけでなく、岡崎律子作の曲を一切かけなくなるなど
無視・敵視の姿勢を現在まで貫いている。


以上コピペ
補足として

後に上記内容でアンチ堀江が荒らしまくり
釣られた堀江信者とバトルになってしまった事件。
バッシング内容は「追悼コメント出せ」ではなく
「岡崎律子に謝罪しろ」に変化している。
最近は信者も冷静になりこの種の書込みをする輩は、
現在「謝罪厨」といわれ基本的にスルーされる。


以上、某所より一部抜粋
というものです。

私は堀江擁護派ですが、釣られるのが嫌というよりそういった板に書き込むこと自体にしり込みする性質なので自宅(ここ)に持ち帰って考察してみようと思った次第にございます。

私も岡崎さんの訃報を知った当初、ほっちゃんも何かしらのコメントを出すものだと当然のように思ってましたが

当人のラジオ番組「堀江由衣の天使のたまご」内では一度も触れられることはありませんでした。

自身のラジオ番組内で触れないということは、おそらく他所でも一切触れていないことと思われます。
さて、ここでまず私の結論から書こうかと思います。

おそらく何かしらの事情から触れることが出来ていないのではないか

そう考えざるを得ません。

まあ、ほっちゃんファンである身としてはある程度バイアスのかかった見方しか出来ないというのももちろんありますが。

岡崎さんのファンからの非難が実際あったかどうかまでは知りませんが、とりあえずこの「岡崎事件」自体はアンチが作り上げた妄想だということは確実ですね。

>岡崎律子作の曲を一切かけなくなるなど
>無視・敵視の姿勢を現在まで貫いている

おそらくてんたまでのことを言っているものと思われますが
きっとアンチは毎週O.A.を聞いてないのでしょう。

いつの放送だったかまで正確なデータは忘れましたが(録音をチェックすればわかりますが、量が膨大過ぎてかなり面倒)『笑顔の連鎖』がてんたま内でかかっているのは間違いありません。

というか毎週OPとEDでかかっている『Romantic Flight』『Angel 恋をした』は「是非岡崎さんに作ってもらいたい」ということでオファーし、てんたまのOP・ED用に書き下ろしてもらった曲なんですがね。

半年ほど前でしょうか

てんたまでこんな葉書が読まれました

「OPとEDの曲が飽きたので、そろそろ新曲を作りませんか?」

この葉書がほっちゃん及び番組スタッフを試すために書かれたのか、それとも何かしらの理由でコメントを残せないほっちゃんの意思を伝えるために作家が書いた作り葉書なのか、本気で空気が読めていないリスナーが書いたものなのかはわかりませんが

とにかくこの葉書に対するほっちゃんの応答は

「変えません」

というものでした。

ここで引っかかるのはこのような否定的な結論のネタをわざわざ読んだということです。

この葉書の前のほうに「番組開始から半年ほどたったので~」みたいな下りがありました。

番組開始当初はまだ専用の曲が無かったため、フライパンでゴーンよろしく『おはよう』がOPでかかっていましたが

それでも確かに他の番組ならば1年ぐらいで「新曲作りませんか?」的な葉書が寄せられたならば、提供がお金儲けが大好きキングレコードならば二つ返事でOKすると思われます。

また答えがNOならば、その葉書はわざわざO.A.で読む必要はないでしょう。

それでも読んだ、ということはそこに何らかのメッセージがあったのではないか。

私がそのときO.A.を聞いていてすぐにこんなことを思いました。

あの力強い「変えません」という返答は

何らかの理由によりコメントできないが、堀江由衣は岡崎律子を大切にしている

と言いたかったのではないかと。

憶測ですがね。
でも聞いていて当然のようにそう聞こえました。
じゃあ、さっきから言ってる「何らかの理由」って何よ?って話ですが。

ソースは忘れましたがどこかのBBSにこんな内容の書き込みを見かけました

ある地方のFM局で発売されたばかりの『楽園』のプロモーションのために2時間生放送の番組のゲストに呼ばれ、2時間出ずっぱりの予定だったが本番直前に岡崎さんの訃報を知らされ涙が止まらなくなった堀江は局側の厚意により出演をドタキャンさせてもらった

これが本当かどうかはわかりませんがね。

まあ大切すぎて触れられないこともあるのでしょう



などと適当にまとめてオチをごまかす。

実際、林原めぐみさんでも訃報直後のTBNではそのこと自体については触れたものの、今すぐのコメントは出来ないということで1ヶ月ほどしてからよく気持ちを整理して話していたくらいですからねぇ。

結局のところ「何が原因でコメントしなかったのか」はわからない訳ですけど。

まあアクセスだって法律とかを議論したところで国会に反映されるわけではないですからね。

今日はそんなところです。

ちなみに「今日は岡崎さんの曲しかかけない」とか言いましたが
そればかりだとさすがに途中ダレるのでHYBRID UNIVERSEを挟みました。

つか『残光のガイア』マジかっこよすぎ。


追記(2015年5月5日)

ユネスコの諮問機関イコモスから日本の明治産業革命遺産が世界遺産に相応しいという旨の勧告が先日ありました。

構成資産の一つに長崎県の端島、通称「軍艦島」が含まれていて、というか専らメディア的にはそればっかり取り上げられていますが

軍艦島といえば岡崎律子さんの出身地。

この時期にこの地名が挙がるのは何か運命的なものが…ありませんね。


2015年5月5日現在

「岡崎 堀江」

という検索キーワードでググるとこの記事がトップでヒットします。

かなり前からこれは認識していましたが未だにこの状況が変わっていないことと

この記事に長いことコメントが付き続けることから

かなりの人の目に触れていることと推察されます。

元々この記事は岡崎律子さんも堀江由衣さんもどっちも好きな臥龍が

双方のファンの間に在りもしない揉め事が原因で互いに印象が悪くなるのは我慢ならん

ということで書いた気がします。

この記事を読んだ双方のファンの方が

「なんだそんなことだったのか」

と思ってくれれば幸いです。

もし、この長ったらしい記事をここまで読んでくれた方がいましたら

是非この記事に付いたコメントまで目を通していただきたい。

というのも、記事本文ではあくまでふわっとした形で私の仮説をつらつら述べただけですが

その記事を読んだ方々からいろいろな情報や意見を頂き

それが理論的な補強になっているからです。

それにしても岡崎さんが亡くなってから11年経ちますが

やはり唯一無二、全く替えが利かない存在だったなぁ、と今でも思いますね。


2015年6月22日追記

立て続けの追記になりますが

昨日一昨日と開催された

KING SUPER LIVE 2015

にて

コラボパートで

For フルーツバスケット



小松未可子、堀江由衣、田村ゆかり、喜多村英梨

で歌ってました。

感動して奥歯噛みしめちゃいました。


2015年7月5日追記

今しがた文化放送でO.A.されたてんたまでキンスパの話題が出ていましたが

コラボパートでFor フルーツバスケットを歌った話も出ていましたね。

「大好きな曲で」とキチンとことわりを入れていたところは良かったと思います。

初日ほっちゃんが歌いだした途端に会場がざわついたときに本人は歌詞を間違えたと一瞬思ったようですが

あとで「主役を演じたから本人感があってざわついた」と解釈していました。

それで良いと思います。


2017年5月6日追記

はい。

昨日放送された「堀江由衣の天使のたまご」にて進展があったので追記です。

昨日の堀江由衣の天使のたまごはゲストに林原めぐみ閣下をお迎えして

5月3日にリリースされた「岡崎律子トリビュートアルバム『with you』」についてのプロモーション。

文字起こししようかと思いましたがちょっと文量多過ぎて無理。

その内どこかで文字起こしされるでしょうから探してください。

今回の放送についてはいろいろ思うところがありましたが

それだけで記事1本書ける量になりそうなので

ここでの追記はあくまで「岡崎事件」について関係しているところについてのみ言及したいと思います。

てんたまのオープニング・エンディングテーマ(『Romantic Flight』と『Angel恋をした』)を岡崎さんに番組用に作ってもらったことについて触れて

「(番組のために作ってくれたことが)本当に嬉しくって、本当にもう一生替えるもんかと思っているのを今も貫いております」

と発言しています。

当記事にて言及した「オープニング・エンディングテーマを替えない」という話の裏付けになりますね。

何故追悼コメントを出さなかったのか、という問題には直接的な答えではありませんが

※あたりまえですが「岡崎事件」の存在自体がネット上にしか存在していないので当事者がこの問題について正面から回答することはあり得ないことですが

事実上、上記の発言がこの問題の回答と解釈して差し支えないでしょう。

その他にも番組Aパートでは岡崎さんを大切に思う気持ちを閣下との対話を通して語っているので

この放送をもって「岡崎事件」は完全解答を得られたと言って良いのではないでしょうか。

今回の放送についての詳細は別記事で書こうと思いましたが

録音を聴けば聴くほど書きたいことが多過ぎて書ききれない気がしてきた。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/05(金) 22:59:22|
  2. アニメ&ゲーム&声優|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:53
<<世界のTK | ホーム | 私は今日も(何とかギリギリ)生きてます。>>

コメント

なるほど・・・納得です。
  1. 2010/01/21(木) 07:03:12 |
  2. URL |
  3. AIr #-
  4. [ 編集]

なんとこの記事にコメントが付くとは。

ソースが不明な情報ばかりで当時も今も読んでて「何なの?」と自分でも思ってしまうような内容で申し訳ないのですが…

所詮は堀江由衣と岡崎律子の両方が好きな人間の都合が良い解釈です。

ソースが堅いのはてんたまのOP&EDに『Romantic Flight』と『Angel 恋をした』が今でも使われているってことだけですかね。
  1. 2010/01/21(木) 23:53:59 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

岡崎さんの事を調べていたら辿りつきました。
まあ追悼メッセージは強制されるものではないですが、
必ず何通か堀江さん本人に催促するような
メッセージがあったはずだと思います。。
それに対する答えが、てんたまの曲を変えないということなんでしょうね。

自己解釈してしまいましたが、こんがらがっていたものが解けた感じがしました。
どうも失礼しました。
  1. 2010/02/15(月) 22:35:05 |
  2. URL |
  3. chiruda* #P0lNgXZ.
  4. [ 編集]

個人的な解釈もとい思い込みなので、参考程度に考えてください。
  1. 2010/02/17(水) 23:35:58 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

なぜか急に気になって岡崎律子さんと堀江由衣さんについて調べてたら辿り着きました。
前の方々と時期が近すぎてワロタwww

私も当時堀江さんのファンで岡崎さんの提供曲が大好きで、
岡崎さんの訃報を聞いたときはショックでしたし、
堀江さんが何もコメントしないことがすごく気になっていました。
(当時ネットが使えなかったのでネットでそこまで煽られてることは知りませんでしたが)

この記事を読んでいて「堀江さんが天たまのOP・EDは変えないと言及している」ということがすごく気になり、
事実を調べてみました。
当時の放送の録音テープなどがあればいいのですが、私の手元にはないので、
堀江由衣の天使のたまごの放送を全てテキスト化している、
http://sakura-net.net/radio/tentama/index.html
というサイトを使わせていただきました。ここで調べた結果、記事に書かれたことに近い文章(堀江さんの言及)を見つけたので、参考までにコピペしておきます。

2004年7月4日 放送分(http://sakura-net.net/radio/tentama/tt_92.htm)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

兵庫県神戸市のペンネームイオリさん。「ほっちゃんこんばん天。いきなりですが、オープニング、エンディング曲は変わらないのですが?もうとっくに楽園も発売されたことですし、正直飽きちゃいました。」ふふ。
えぇ~!?そうかなぁ。あたし結構飽きないですけどね。まあ、でも途中アレかな。アルバム発売されると、みんな変えるんですか?オープニングとかエンディングとかって。変わるのかなぁ。・・・なのか。このラジオのために作ってもらった曲だから全然あたしはこのままで行こうかな。あ、アレじゃない?何かアコースティックバージョンとかにアレンジを変えてみるってのは、どうですか?オーケストラとか、何かすごいヤツ。あの~、なんだろう、ん~、生バンドとか。生演奏とか。まあ何かそういう風にちょっと考えてみますか。・・・みますかって変わるのかな。ま、気長にまっててください~。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------


少し内容は違う気がしますが、OP・EDを変えないことについて言及しています。

この内容だと少し説得力に欠けますが、OP・EDを変えていないことは事実ですし、
やはり堀江さんは岡崎さんのことを大切に思ってるのだと私は思います。

もし堀江さんが岡崎さんのことを大切に思っているなら、
いつかその口から岡崎さんへの思いを聞かせてほしいと願います。

ちなみに2004年5月から2006年5月5日の放送分までしか調べてないので、
他にはまだ何か岡崎さんについて触れたところがあるかもしれません。
とりあえず参考までにということで。
長々と下手な文章を失礼しました。
  1. 2010/02/18(木) 04:20:31 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

私の記憶と放送時期がかなりズレていることが気になりますが(単に私の記憶が信用ならないだけですorz)
この話題が何度も取り上げられることも無いかな、と考えると、私の記事で書いた件がご報告いただいた放送回の可能性が高いですね。

記事の根拠が弱いことこの上なかったので、解釈はともかく、ちょっと理論が強くなったような気がします。

教えていただき本当にありがとうございました。

時間があるときにそのあたりの放送をちょっと調べてみようと思います。
  1. 2010/02/18(木) 23:35:50 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

目に見える形でしか悲しみを現わさなきゃいけないのでしょうか。
悲しみが深すぎて涙が出ない人は悲しんでいないということでしょうか。

人の死の受け止め方を他人が騒ぐのもおかしい。
長い付き合いの人だったなら尚更に無粋な気がします。
  1. 2010/04/25(日) 06:08:41 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

謝罪厨は煽って楽しんでただけかアンチが騒いでいただけだと思ってます。
そこに論理的思考があったのか、今となってはわかりませんが。特に興味もありませんけど。

そんなことはともかく

私も感情を必ずしも形にして表現する必要は無いと思います。

あまりにも深い想いは、どんなに表現に卓越した人がどんな言葉を駆使しても表現し切れないものだと思います。

下手に陳腐な言葉で言及するくらいなら、全ての想いを胸に秘めておくことだってあると思います。

本当に大切な想いは自分の言葉ですら汚してしまいそうで触れられないものなんじゃないかと。
  1. 2010/04/26(月) 22:56:57 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

わたしは、岡崎さんが亡くなられてから岡崎さんの曲を聴いていません。
何故か解らないけど…
岡崎さんのことは大好きです。
心の中の大切なところにしまっている感じかな…
堀江さんもそうなんじゃないかなあ…
いつか聴ける気持ちになるまで…それまでは…
  1. 2010/12/16(木) 15:06:16 |
  2. URL |
  3. ななし #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

気持ちは分かります。大切な曲なら尚更でしょう。

しかし、聴いてもらうために生まれてきた曲たちです。

より多く聴いてもらうことを岡崎さんも望んでいるのではないでしょうか。

などと知った風な口を(ry

最近わかったことがあります。

曲を聞くときの心境によって曲の意味・印象が変わってしまうことがあります。

曲を聴いて辛く感じることさえあります。

励まされるときもあれば、受け止めきれないときもあったり。

その時々の自分の気分に合う合わないがあると思うので

曲と向き合えるときが来るまでは、それでいいと思います。
  1. 2010/12/18(土) 01:09:56 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

堀江さんの岡崎さんの曲聴くと思い出してしまいますね、この事を・・。
そんなわけで、なんかコメントあったのかな?と検索してこのページに辿り着きました。
私はお二方とも好きですし、岡崎さんもこんなことでもめないでくれと思ったでしょうから
当時は静観していました。
わたし的には堀江さんはいつも明るく振舞われる方ですから、そんな方だけに、岡崎さんの話をしたり、聞いたりすると泣いてしまわれるというのはとても想像できます。
ですが、大人としてコメントは残しておくべきだったろうなと思います。書面でも、番組の最後
でも結構ですので、どういった思いがあったのか。こういったことは機会を逃すとなかなかコメントすることはできなくなるだけに、残念だなと今でも思ったりします。
  1. 2011/01/23(日) 19:40:14 |
  2. URL |
  3. 太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

確かに何かしらのコメントは欲しかったですね。

いつの日か語ってくれる日が来る…とはちょっと考えにくいですかね。

それにしても未だにこの記事にコメントが付くとは…
  1. 2011/01/25(火) 23:39:36 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

命日ということで思い出してしまいこちらに辿り着きました。
気持ちをぶつける先が無いのでこちらに書き込ませてもらいます。
(こちらのコメント欄にも賛同できる意見がちらほらあり、嬉しく思います。)

てんたま#408
>なんと、今夜は、この方からコメントが届いています~。いや、すごい情報満載です。ほんっとにありがとうございます。というわけでどうぞ!(このあと、林原さんから岡崎さんの未発表曲について等。)
この時の紹介も岡崎さんのことを大事に思っている感じがして良かったなと思った次第です。本当に何も思っていないなら、500回を迎えた今もOPED変えないなんてことないですよね。「追悼コメント」という区切りをつけず、曲もそのまま…一見失礼に見えるけども、区切られていないからなのか、天たまを聴くたびに岡崎さんがまだ生きているような感覚になります。

追悼コメントはそこまで強制的なものなのでしょうか?
そっと心にしまっているのに、失礼だから謝罪しろ!だなんてとんでもないです。
10回忌の節目か何かに胸中を語ってくれたらそれは勿論すてきなことですが。

最近では「NICONICO STATION ~PV リクエスト SPECIAL~」でも笑顔の連鎖が1位でしたね。今回のライブツアーでは笑顔の連鎖の回に参加できず残念でしたが^^;

ALL IN ALL/メロキュアをききながら。偏った意見ですみません。お邪魔しました。
  1. 2012/05/05(土) 14:49:30 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #.okspMSY
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

当方現在生死の淵を彷徨っている最中でレスが遅くなり申し訳ありません。

普通の感覚で考えて煽ってるようなことがあるわけがないんですよね。

全く以ってただの嫌がらせでしかないことは自明なので取り合うのも馬鹿らしいですが

まあだからオフィシャルには何も語られてない訳ですが

しかし私はただの(岡崎さんとほっちゃん両方の)一ファンとしてささやかながらこんなところで弁護してるんですが

さすがに未だにこの話題で盛り上がれる馬鹿はいませんが

一方で今でもこうしてこの記事に目を留めて、同調してくださる方がいるのは嬉しいです。

笑顔の連鎖…私にとってもsilky heartと並んで最も好きなほっちゃんの曲です。

皮肉にも岡崎さんが亡くなったことで伝説化してしまってなかなかコレを超える曲というのは今後出るのか甚だ疑問に思います。
  1. 2012/05/10(木) 22:41:11 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

堀江由衣さんのRomantic Flightを聞く機会があって、あ、岡崎さんの曲・・・って感じで。
ふと、以前、ネットでちょい聞きした「イヤな論争」のことをふと思い出し、検索してたどり着きました。

まぁ今更何を言うとか無いのですがw
十分オジサンになった今の目から考えると、薄っぺらい追悼コメント出すのってとっても簡単。
議論も起こらないし、両方のファンの同調も得られる。
スタッフだって勧めるだろうと思う。
でも、それを頑なにしなかった事は、それほど重い事だったんだな。と思いました。

あと、今期の某アニメで、岡崎さんの曲が使われてるのには、ちょい違和感を感じています。

では、通りすがり失礼しました。
  1. 2012/10/19(金) 23:18:56 |
  2. URL |
  3. みかん通り #kHc7.o4M
  4. [ 編集]

先日発売した『BEST ALBUM』に『Romantic Flight』と『Angele恋をした』が収録されています。

『堀江由衣の天使のたまご』用にわざわざ岡崎さんに書き下ろして頂いたということで、シングル表題曲以外のアルバム収録曲で特に想い入れのある曲ということで選曲されています。

この論争とも言えない諍い、今考えると全くバカバカしい話です。

敵視なんてあるはずが無いのにw

『Friendship』については今岡崎さんの曲を?何で?とは私も確かに思いましたが

考えようによっては今だからこそ、というのはあるかもしれません。

むしろ遅いぐらい?

3.11以降の日本で思い出すべき曲が岡崎さんの曲には沢山ある気がします。

まあ、すたちゃの意図はわかりませんが。
  1. 2012/10/22(月) 23:12:03 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

去年の黒ネコ集会12は、ベスト10方式で、第10位で、「for フルーツバスケット」のイントロが流れた時は、感動しました。第8位が「心晴れて夜も明けて」で、最後に歌ったのは2004年だそうです。第2位が「笑顔の連鎖」で、10曲のうち3曲が岡崎さんの歌でした。
今でも、「天たま」を聞くと、『Romantic Flight』で始まって『Angele恋をした』で終わって、大切なものが、ずっと守られているような気がします。
  1. 2013/05/04(土) 23:07:09 |
  2. URL |
  3. まつつん #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

去年は手術やらなんやらで黒ネコ集会には応募さえできなかったんですが結果は一応ひみつ文書File.70で確認してます。

Happy happy*rice showerの件はてんたまで聴いて驚きました。

それ以外の曲目については

岡崎さんを抜きにほっちゃんを語ることはできないと言っても過言ではないと言って良いくらい深い拘りがあることは自明ですから

ベスト10のうち3曲を岡崎さんの曲が占めるのは当然といえば当然な結果だと思いますね。

そうか、心晴れて~は2004年以降ライブやイベントでは歌われていなかったんですね。

先日のBEST LIVEでも歌っていましたが、結構レアだったのか。
気づいてませんでした。

それにしても今でもこの時期になるとこの記事にコメントが付くことは嬉しい。

岡崎さんが今でも多くの人の心に生きていることを実感します。

この記事もこのブログ唯一の存在意義のある記事になってますね。
  1. 2013/05/04(土) 23:31:49 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

初めまして。何気なく堀江さんと岡崎さんの事を調べていてこちらのブログに辿り着きました。

情報提供というほどでもありませんが、思い出した話があるのでひとつ。

2012年6月刊行の「声優ラジオの時間」(ttp://amzn.to/Nt2Fh1 アマゾンの当該ページへの短縮リンクです)にて、
堀江さんがてんたまについてのロングインタビューの中で、テーマソングについて言及していました。

手元にないのでうろ覚えですが、OP・EDについて、インタビュアーが「随分長い期間変わっていませんね」と聞いたところ、堀江さんは「このラジオのために作ってもらった曲だし、長い間同じ曲っていうのが何だかカッコいい」という趣旨の返しをしています。

まあ、いかにもほっちゃんらしい回答といえばそうですが(笑)
とは言え、やはり彼女の思い入れの強さがうかがえる話ではないかと思います。
もはや終わった感すらあるこの騒動ですが、このインタビューも彼女なりの一つの答えなのかなと個人的には思いました。
不覚にも、立ち読みしながらなぜかウルっときてしまいましたし^^;
最近と言っても1年も前の話ですので、ご存知でしたら今さらすみません。

ともあれ、このこだわり、どうか続いていってほしいと、身勝手ながら思います。

  1. 2013/06/19(水) 23:25:33 |
  2. URL |
  3. U-1 #ovSE0kjc
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

声優ラジオの時間についてですが
2012/06/30(土)の記事『声優ラジオの時間』
で軽く触れております。
中身については実際に読んでいただくのが良いと思い全く紹介していませんが。

情報提供ありがとうございました。
  1. 2013/06/21(金) 16:39:56 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

なつかしい(と言っていいのかはわかりませんが)出来事ですね。

林原さんの番組で岡崎さんの死を知った時のこと、
堀江さんの番組ではそのことに対して一切触れなかったこと、
それに対し、さすがに重すぎるし仕方ないと納得できるような、納得できないようなモヤモヤした気持ちになったこと、
後日、例のお便りが読まれた時に、普段は気まぐれでコーナーを総入れ替えでもしそうなくらい適当なノリになりやすい堀江さんが、珍しくはっきりと「変えない」と意思表示したこと、
それを聞いたときに、ああやっぱり堀江さんは岡崎さんのことを大切に思ってるんだな、と確信したこと、

そんな騒動になっていたことを一切知らない僕ですが、今でも全部はっきりと覚えています。
それほどとても印象に残る一連の出来事でした。

今考えてみれば、そういった重い出来事があった場合に、堀江さんより上の世代の、小森さん、林原さん、国府田さんあたりのラジオだと最後までそれ一色の番組になってもおかしくないですが、同じ世代の田村さん、水樹さんのラジオの場合もやはり触れなかったんじゃないかなと思います。
そういう意味では、ラジオ番組のスタイルの一つの転換期だったのかな、とか思いますね。
今を考えると、他の媒体(ブログなど)で発言することも可能になり、より触れない傾向が高まりそうです。

最近久しぶりに堀江さんの番組を聞きましたが、テーマ曲だけでなく堀江さんも変わっていないというか、相変わらずフレッシュな印象を持ちました。
僕が聞いていなかった期間も番組は変わらず続いていたんだなあと感慨深いです。
  1. 2013/10/11(金) 04:09:30 |
  2. URL |
  3. fuji #PJJxRoec
  4. [ 編集]

ほっちゃんは中身だけでなく外見も変わっていないんですよ。

むしろ最近の方が以前より可愛いかも。
  1. 2013/10/12(土) 09:41:45 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

初めまして。
僕は正直、掘江さんのことも岡崎さんのこともよく知りません。
(今年になってフルーツバスケットの再放送を視聴し、OP/EDと掘江さんの演技が好きになったって程度です(笑))
けど、大切な人を失ったときの反応って人それぞれだと思います。
口に出さなければ無視したことになるのか、遺したものに触れなければ無関心ということになるのか…
こういうことは他人が勝手に決めつけていいことじゃないんです。
今回の話からしても、掘江さんは岡崎さんを、今でも大事に想っている。
少なくとも僕はそう解釈しました。

極々当たり前なことですが、書かずにはいられなかったので書かせていただきました。
  1. 2014/02/12(水) 14:53:34 |
  2. URL |
  3. メイポロ #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

こんなに古い記事に未だにコメントが付くことに驚きますが、それだけインパクトのある事象だったんだなぁと今更ながらに思い知らされます。

この記事を書いてからかなり時間が経ちますが、時々通りすがりの方々からコメントを頂きつつ、その中で共感を得たという感想や、机上の空論というか私の勝手な妄想に理論的裏づけを与えてくれる情報が提供されたりといつの間にか意味のある記事になってしまいました。

基本的には中身の無い駄文を垂れ流すブログですが、その中に少しでも意味が見出せそうな文章があれば幸いです。

この記事に関してはコメント欄まで読んでいただければかなり議論が完結に近づいているかなぁということはお分かりいただけるかと思いますが

こういったコメントを頂けるとまだまだブログを続けていこうかなと思えるので遠慮なくコメントください。

もしかしたら無駄記事の中に多少意味あり気な記事がまた生まれるかもしれません。

生まれないかもしれません。
最近は専ら釣果報告しかしなくなりましたけどね。
  1. 2014/02/13(木) 00:01:02 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

こんにちは。
「岡崎律子」でgoogle検索すると、この記事がトップ近くに表示されますよw
  1. 2014/02/22(土) 09:45:39 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

wikipediaの次、岡崎律子Bookの前に表示されますね…

オフィシャルより前っておかしいでしょ!?

そんなに閲覧されてるんですね、このブログ。

「岡崎事件」について検索かけたときにヒットするのは知っていましたが

単純に「岡崎律子」で検索してこんなに上位でヒットするとは驚きです。
  1. 2014/02/23(日) 17:57:05 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

やっぱさ、思うんだけど、
天国の岡崎さんはきっとこうやってアンチから堀江さんが叩かれることは望んでないと思います。
信じられないことを口で表現するのはむずかしいですし。
本当は、堀江さんだって追悼の意を示していることだと思いますね。
  1. 2014/03/10(月) 02:32:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

「アンチ堀江」は「岡崎律子ファン」の部分集合ですらなく
二つはむしろ背反集合ないし
アンチ堀江は岡崎さんとは全く関係なしに
完全に独立した集合と考えています。

ほっちゃんを叩く材料に岡崎さんを使うなと言いたいですね。
  1. 2014/03/16(日) 23:12:02 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

真相を知りたいねぇ。
誰かほりえゆいに告白するように言ってよ。
  1. 2014/05/13(火) 23:04:50 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

もしかして、ですが

てんたまの構成をやってる諏訪さんなんかは

そんなハガキやメールがいっぱい来て、バッサリ没にしてたりするんですかね?

知りませんけど。
  1. 2014/05/16(金) 20:06:39 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

「いつでも微笑みを」聞いたら、なんかこの歌詞が全ての答えなような気がしました。
そもそも、こういうデリケートな話に他人が首を突っ込むのもおかしな話で、
騒いでいる人らこそが岡崎さんに対して1番失礼でしょう。

「素直に受けとめて いつでも微笑みを」
  1. 2014/06/27(金) 00:41:19 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

まあ騒いでるのは岡崎さんのファンではなく、アンチ堀江なので岡崎さんに、対して失礼もへったくれも無いんでしょう。
  1. 2014/06/29(日) 07:26:11 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

軍艦島の世界遺産の話題が縁で岡崎律子さんを知りました
お亡くなりになったのが11年前の昨日とのこと
未だにファンを惹き付けている岡崎さんの曲を聴いてみることにします
あと堀江由衣さんも知りましたので天使のたまごも聴いてみますね
  1. 2015/05/06(水) 03:35:38 |
  2. URL |
  3. イルボン速報@名無しさん #-
  4. [ 編集]

是非聞いてみてください。
個人的には岡崎さん自身のボーカル曲よりも
コーラスで参加してる曲がお薦めです。
何と言ってもあのハスキーなウィスパーが生きるのは
メインのボーカルよりもコーラスなので。

その意味では提供楽曲とか
メロキュアの曲から入ると聞きやすいと思います。
  1. 2015/05/06(水) 11:14:08 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

この事件(?)の存在

はじめまして。突然失礼します。
林原めぐみさんのTBN1200回突破記念公開録音で「素直な気持ち」が披露されたので、ふと岡崎さん調べたらここに来ました。

フルバも、岡崎さんも大好きですが、この事件(事件と言っていいのやら)自体はこちらを拝見するまでは知りませんでした。

知りませんでしたが、読んですぐに
「大好きだからこそ言葉に出来ないのだろう」
と察しました。


特に、
人の前に立つ仕事・表舞台にいる仕事の場合、どんなに大変でも悲しくても辛くても、辞めない限り、常に前を向いていなければいけない、
ほっちゃんは今で言うアイドル声優の先駆け的存在で常にトップを走ってた印象もありましたし尚更だったかと。

そんな中で、
触れると自分が保てなくなるのなら、
気丈に振舞うために、周囲やファンの方々を心配させないためにも、触れることが出来ない(蓋をするということでもなくて)。
勿論、想いが大きすぎて言葉が見つからないのもある。

そんな感じな気もします(私にそういった経験があったので、それを踏まえた上での、あくまでも憶測ですが。。。)


2015年の今でも、こうやっていろんな方に愛され続けているお二方だからこそ、
ファンの方々も含め、蟠りみたいなものがなくなって、双方を信じる事が、
何よりもお二方の為にならんかなぁと。

なんとなく、若輩ものながら思いました。

突然偉そうにつらつらと失礼致しました。
  1. 2015/05/09(土) 21:09:37 |
  2. URL |
  3. しぐれ #-
  4. [ 編集]

TBN1200回突破記念公録お疲れ様でした。

岡崎事件自体は虚構であるとこのブログ内では結論付けられていますが
だからといって「はい一件落着」と簡単に締めくくるには
ただの一個人のブログでは発信力があまりにも弱すぎますし
何より直接的に真相を確認できないのであくまで仮説の域を出ないのですが

だからこそ今までコメントをくださった方たちのように
ふと検索して目に留まるようにささやかながら
この記事を残しておくことで情報発信をしていこうと思います。
fc2が潰れるまでは、という但し書きが付きますが

…大丈夫ですかね?fc2
  1. 2015/05/09(土) 22:49:08 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

KING SUPER LIVE 2015
45.for フルーツバスケット/喜多村英梨&小松未可子&堀江由衣&田村ゆかり
歌われましたね
不覚にも涙が・・・
  1. 2015/06/21(日) 00:22:24 |
  2. URL |
  3. ホァァァ #-
  4. [ 編集]

>ホァァァさん
これから追記しようと思ったら既に書かれてた。

初日にfor フルーツバスケットのイントロが流れたときは鳥肌が立ちました。
そしてほっちゃんのパートで会場がざわめいたのはきっと主演声優が歌ったから
だと思ってます。

まさかこんな虚構事件に大人数が反応しているとは思いたくないので。

それでも知っている人間からすると感涙ものでした。

2日目についてはむしろやまとなでしこパートでドヨメキが起きてましたがw
  1. 2015/06/22(月) 01:37:40 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

両日参加しました
唯一バンドではなく音源を使ったこと、それにより岡崎さんのコーラスが流れたこと
一生忘れられない思い出になりました。
  1. 2015/06/22(月) 03:38:13 |
  2. URL |
  3. p #-
  4. [ 編集]

アウトロはワザと岡崎さんの声を聴かせる演出でしたね。
岡崎さんが今でも大切にされているなぁ、と改めて実感しました。
  1. 2015/06/22(月) 14:45:55 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

ベストアルバム

私は、最近岡崎律子さんのファンになり、本人、提供曲と聴いていく中でここにたどり着きました。堀江結衣さんの楽園は岡崎さん生前最期の仕事ということで、あんなに前向きで明るい曲を病床で作っていたことに大変驚きました。私は、特に堀江さんのファンではないのですが、2012年にリリースされた堀江さんのベストアルバムの初回限定盤のボーナスディスクには、ラジオのOP、ED、楽園からは堀江さんのリクエストでフルコーラスを作ったA Girl in Loveと最期の提供曲となった笑顔の連鎖の4曲がしっかり収められています。これは、堀江さんの作品数からするとかなりの割合ではないかと思います。堀江さんの岡崎さんの曲への愛情の深さが感じられます。
  1. 2015/10/14(水) 08:31:48 |
  2. URL |
  3. たっちゃん #JyWO7MgU
  4. [ 編集]

語弊を招きそうな、または意図してダブルミーニングで書かれたのか分かりませんが
正確には、「堀江さんの岡崎さんの曲への愛情」がある種の贔屓としてベストアルバムに占める割合に表出した、というよりも
「堀江さんの岡崎さんの曲への愛情」が深いからこそ素晴らしい楽曲として仕上がり、ライブ等で頻繁に歌われるようになり、結果としてベストアルバムに占める割合が多くなってしまった。
と理解しています。

…前者の解釈も一定程度あるのかもしれませんが。
  1. 2015/10/14(水) 22:43:36 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

ご指摘ありがとうございます。

これも、私の勝手な解釈ですが、笑顔の連鎖や遺作となったシンフォニックレインの楽曲の歌詞には、(もし自分が死んでも〕私を思い出す時には笑顔でいて欲しいと言うメッセージが込められていると思います。なので、あえて追悼の言葉という形をとらず、ベストアルバムに収録することで堀江さんなりの追悼の意を表明したのかな?なんて想像してみたのです。余談になりますが、もう一枚のベストと言えるほっ?も限定盤で、フルーツバスケットなどの岡崎さんの素敵なカバー曲が入手困難になっているのは、残念です。いずれにしろ、堀江さんが非難されるような事はなにもないと思います。
  1. 2015/10/15(木) 12:45:39 |
  2. URL |
  3. たっちゃん #JyWO7MgU
  4. [ 編集]

申し訳ありません。上記の解釈もあくまで私見に過ぎません。
各々が勝手な解釈をしても真実はわかりませんが、別にそれが悪いこととは思いません。
ただ、みんながハッピーに思えるような、そんな真実であって欲しいな、と願うだけです。

何か上から目線のような書き方で失礼しました。
  1. 2015/10/16(金) 00:02:55 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

既に、岡崎さんの初期のアルバムも徐々に入手困難になりつつあります。でも、このブログに来られるかたは、フルーツバスケットをはじめ堀江さんと岡崎さんのコラボ作品を愛しておられる方々だと思います。私もそうです。結局、表現者はこういった作品でしか真実を伝える事が、出来ないのではないでしょうか?確実なのは、堀江さんと岡崎さんが素晴らしい作品を残されたという真実です。あなたが、このブログでその事を多くの人に伝えておられるのです。私もそれを読み、拙い言葉ですが応援したくなった。そう思っていただけると幸いです。
  1. 2015/10/16(金) 06:30:50 |
  2. URL |
  3. たっちゃん #JyWO7MgU
  4. [ 編集]

岡崎さんの初期のアルバムが入手困難になりつつある、という情報に若干動揺してます。

でも、まあ、そうですよね…仕方ないことですね。

CDの入手は困難でも、岡崎さんの声はみんなの心の中に永遠に生き続ける!

ちょっとまとめ方が雑ですが、うまくまとめられないのでこの辺でご容赦を。

あ、今夏発売されたメロディックスーパーハードキュアの記事とか

アニサマ2015の記事も併せて読んでいただけると嬉しいです。
  1. 2015/10/16(金) 08:43:37 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

臥龍さんが堀江さんのファンなのはよくわかりましたが、
実際にあった出来事をなかったことにするのはいかがなものかと。
私は岡崎さんが亡くなる前からのファンで、
亡くなったときは、とにかくネットが大変な騒ぎになっていました。
その中で、岡崎さんと親交のあった声優さんのラジオで
コメントが出るだろうから聞こう、という動きになりました。
私も堀江さんのラジオを録音しながらコメントを待ちました。
結果は、その通りです。一言も触れずに終了。
楽しそうに自分の好きな話題で始まり終わる堀江さん。
どういうことかとネットが騒然です。
だからと言って堀江さんを嫌いになるわけでも、ましてや叩きに行くわけでもありません。
なんと言うか、がっかりした。そんな感じでしょうか。
堀江さんが完全スルーしたことにより、
堀江さんに対してがっかりした岡崎さんファンは少なからずいるし、
それは確かにあった事実です。
どちらも好きだからこそ、臥龍さんがこのような結論を導き出したのは理解できますが、
過度な擁護は、堀江さんのイメージダウンにしかなりません。
(いわゆる、信者って恐ろしいね…というイメージ)
ほどほどにお願いします。
  1. 2015/11/16(月) 08:23:00 |
  2. URL |
  3. ハル #-
  4. [ 編集]

あれだけお世話になったのだから、何かコメントぐらいしろよ。
という指摘自体は御尤もだと思いますが
議論が堂々巡りになるのでこれ以上蒸し返すことに意味は無さそうなのでやめます。

ハルさんのご指摘で一つ意外だったのは

過度な擁護は堀江さんのイメージダウンにしかならないのでほどほどに

この点です。

他の記事を読んでもらえれば分かると思いますが
所詮小学生の絵日記と大差ない程度のチラシの裏として書いてるブログなので
過度も何も…と思ってましたが

そんなに影響力あります?このブログ。

業界関係者ならまだしも、ただの一般のサラリーマン風情にほっちゃんの人気を下げる程の影響力は…

いやぁ、買い被りすぎじゃないですかね?

ちなみに

信者って恐ろしいね…の認識は強ち間違いでも無いんじゃないかと。
  1. 2015/11/16(月) 14:28:20 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #oCQzcxCI
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/04(土) 08:55:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

フルーツバスケットを幼い頃に見ており、この間久しぶりに見て曲を聴いて懐かしいな〜〜と思いながらなんとなく岡崎さんについて調べました。そうしたらなんと、亡くなられていたようです…そこでほっちゃんのアンチスレが出て来たのでなんだろうと思って調べました。アンチスレだったので、まあアンチしかされてないんですよ。私も割とほっちゃんファンなので、見た時は何かしらの理由があったんじゃないかな??と思って調べてたら、このサイトを見つけました。
臥龍さんのご意見を聞きなんだか救われたような気がします。ありがとうございます。
きっと岡崎さんもほっちゃんのこと怒っていないと思います。何か2人の間の不思議な絆というものがあるように感じます。ほとぼりが冷めた今でも、きっとほっちゃんのアンチ派がいます。こういう意見の方が増えることを祈ります。
  1. 2017/01/07(土) 11:59:10 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

こんな駄文しかない個人日記的なブログでも
読んで良かったと思われるような記事が少しでもあったんだなぁ
と、コメントを頂けるとこちらが救われたような思いです。

このブログも結構長いことやってますが
これからも「私自身のために」書き続けると思います。
ので、この記事もまだFC2が潰れるまでは読める環境にあると思います。
たまたま目についた人が同じように救われたと思ってもらえるのなら幸いです。
  1. 2017/01/09(月) 00:13:50 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

先日林原めぐみさんによる岡崎律子トリビュートアルバム「with you」が発売になりました。
その流れから13周忌の命日5/5の天使のたまごに林原さんがゲスト出演されます。
https://twitter.com/horieyui_staff/status/859730839499751424

今はだた放送を待つのみです。
  1. 2017/05/04(木) 19:27:16 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

待機中です。
  1. 2017/05/05(金) 23:32:05 |
  2. URL |
  3. 臥龍 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/292-8deec437