fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

デコ竿

新しいチャリに取り付けるべく反射板と反射テープを買いに行きまして

さっそく自転車に取り付けたり貼ってみたりしました。


テープが余りました。

それも7色のうち銀テープをちょっと使っただけ。

用は済んでしまったので余ったテープは抽斗にでもしまっておけばいいんですが

特に使う用途もない。


勿体ないな、と思っていたところに閃いた。

そういえば世の中にはデコ竿なるものがあるという噂を耳にしたことがある。

昨今の釣りガールブーム(虚構)に合わせてそんなものがカスタマイズされたりメーカーから発売されたり。


釣り人が釣竿を取り違えるなんてことはまずあり得ないことではあるんですが

市販品の竿を市販品のまま使っていると「コレは俺の竿だ」と言える目印って

使っているうちに勝手につく傷ぐらいのもので

他者のものと区別する目印って何もないんですよね。


まあ特に目印が無かろうが釣りをしてきたこの27年間で特に困ったことはないんですが

高級な竿になると盗難が怖いな、とか思う訳です。

で、「コレは俺の竿だ」と分かるような目印をつけておきたいな、と。


TOURNAMENTをデコるのは怖かったので

試しにLARISSAに反射テープを巻いてみた。

銀色と赤色のホログラムテープ。

元々が白地で細い赤いラインが入った竿なので中々様になった。


という訳でTOURNAMENTにも巻いてみた。

金色と銀色のホログラムテープ。


がま磯の竿なんか見てるとそうなんですが

高級な竿ほどグリップ周辺の飾りが金色に派手になるんですよね。


なんか高級感がアップしたような…


女の子がいろんなものをデコる気持ちが少しわかった気がする。

ここで臥龍さんの乙女心に火がつきまして

続けてBφORDERLESS BBにも銀のホログラムテープを巻いてみる。

PRIME SURFにも銀のホログラムテープを巻く。

LIBERTY CLUB SURFにも金のホログラムテープを巻く。

LABRAXにも銀のホログラムテープを巻く。

TWINPOWERには紫と銀のホログラムテープを巻く。

LUREMATICには緑のホログラムテープを巻く。

完全に悪ノリです。

まだラインストーンを貼り付けてないだけマシか。


ネットでデコ竿で検索すると

世の中には釣竿をこんなにデコる人がいるんだなぁ…と。

ラインストーンを貼ると取れちゃうんじゃないか心配で竿を自在に操れない気がする。

もう釣りそのものよりデコることが楽しいんだろうな。

まだまだ乙女心が足りねーわ。


ラインストーンがゴテゴテついたTOURNAMENTは嫌だなぁ…
スポンサーサイト



  1. 2015/02/15(日) 18:14:17|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<米屋純 | ホーム | フラミンゴ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/2963-29e43eb6