臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

ロジカルシンキングで感情的に思考を放棄しよう

ホリエモン VS DaiGo ババ抜き対決

ババ抜きってこんなに面白いのか。

というか、素人がババ抜きやってもそれなりにしか楽しめないだろうけど

これが片やメンタリスト、片やホリエモンというキャラのタイマンで

テレビの企画としてやるから面白いんだけど

こんなに

「テレビ“だから”面白い」

て思わされる企画は久しぶりに見た気がする。


それにしてもホリエモン面白かったなぁwwww


本題はユーフォニアム第11話なんですが

トランペットソロパートの再オーディションでしたが

元々のルールとして顧問である滝先生の選抜に対する不満により行われたので

部員による投票による全員が結果にコミットする形の選抜な訳で

形としては選挙と同じなので当然事前の多数派工作がある訳ですが

土壇場でも心理戦が繰り広げられているんですね。

オーディションを受けた二人が、というより

それを取り巻く各人のこれからの身の振り方を打算しているところに。


最終的に目的合理主義を達成するために(?)

個の善に訴える形で中世古・吉川両名を含めて全員が納得する形に落ち着きました。


滝先生は教育者としても食わせ物だなぁ。


まあぶっちゃけオーディションをめぐる群像劇も良いんですが


圧倒的に重要なシーンは

久美子と麗奈の「愛の告白」ですよね。

とても良い演出を見た。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/17(水) 23:28:44|
  2. アニメ&ゲーム&声優|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<要するに エッチな意味で 初がつお | ホーム | 林原再起動>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/3166-2db73c9e