臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

X

最近釣具屋に行くとダイワのエントリークラスのロッド

LIBERTY CLUB

磯竿も出てるのは知っていたんですが

BRADING X搭載してるんですね。

ブランクス最外層をカーボンテープでX状に締め上げてねじれを抑制

シマノのHI-POWER Xじゃね?


ブランクスのカーボン繊維は縦横に走っていますが

斜めに繊維を張るのが最近の流行り?

考え方自体は結構昔からあるみたいで

ダイワだと

バイアスコンストラクション→Xトルク→X45

という技術進化がありますが

シマノでは

HI-POWER X→SPIRAL X

と似てはいますが別技術の開発がされています。


先鞭をつけたのはシマノっぽいですね。

ダイワはブランクス全体ではなく要所要所に取り入れることで無駄な張りを出さないとか重量を軽くするとか

差別化を図っていますが…


がまかつのPCSもSPIRAL Xと同じような技術というか

むしろ臆面もなくパクリに来たって感じですか?


未だにねじれが理解できない。

釣り具メーカーって本当に釣り人釣るのがうまいな、としか思わない。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/22(金) 23:05:12|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2016年第1クール | ホーム | ラジオモンスター>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/3424-b6c1703e