臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

枕営業

アイドル業界や声優業界の暗部の話ではありません。


最近の頭痛や肩こりはどう考えても枕が悪い。

という結論に至り枕を買いにイトーヨーカ堂へ。

寝具売り場でお試し用枕をとっかえひっかえしながらベッドで寝ていると

店員さんが枕選びのアドバイスをしてくれた。


枕とは

頭から背骨にかけての頸椎のカーブを支える程度のモノ

と捉えて、まず頸椎のカーブを測定。

そこから枕の高さを割り出して選ぶと良いとか。


テレビで宣伝しているような低反発枕は

ムニムニとした触感が気持ちいいものの頭を乗せるにはしっくりこない。

蕎麦殻とかも試しましたがまあまあ良い感じではあるものの、今現在使用しているパイプの枕と違いが分からん。

で、最終的にセミオーダーを購入して自分で調整することにしました。


どうやら私の場合は今現在使用している枕もそうですが

やや低めの枕が良いらしい。

頸椎のカーブがゆるく5cm程度しか布団から浮かないとか。

ストレートネック気味?


枕の調整は敷布団とも密接に関係していて

敷布団の柔らかさによって体の沈み具合が異なるので

店で試したときより高い低いの違いが出てくるとか。

というか、家の敷布団が柔らかすぎて腰が痛いのか。


寝具売り場の店員さんには感謝しますが

友達とかからは枕営業とかってイジられるんだろうなぁ、とか思うとやや不憫。

あ、店員さんは男性でしたので別に何もないです。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/01(日) 23:48:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<インド人を右に | ホーム | 堀江由衣をめぐる冒険V~狙われた学園祭~BD>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/3518-8597c755