臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

鳥難

昨日は富津へ行ったんですが

凄まじい南風で釣りにならず。

大潮の干潮で潮が引いているにもかかわらず波飛沫を被る始末。

普段の釣り座がびしょびしょになったので午前中で移動を決意。


東京湾海上交通センターの情報を見ると

第二海保で南南西12m。

これを回避できる釣り場は…

1.竹岡周辺
2.富浦新港
3.自衛隊堤防~洲崎

時間と距離を考えると竹岡1択。


竹岡港と萩生港で迷いましたが

そういえばだがしかしのOPだったなぁ、と思い竹岡港へ。


計算通り風裏になるので釣りはできそう。

景色も良いし雰囲気は抜群。


釣り始めて早々に悟ったことは

無理。

10cmぐらいのサバも猛攻。

1回だけ同サイズのアジが釣れたりしましたが、嬉しくない。


無数のサバをリリースして納竿。


今回の釣果

サバ×数えきれない
アジ×1

全てリリースしたのでお土産無し。


後片付けして帰ろうとしたら

ロッドケースに濃い緑色っぽい泥が…

2秒考えてトンビの糞だと理解。

次会った時は容赦しないことを決意。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/05(日) 18:34:05|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<行方不明 | ホーム | 釣りリテラシー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/3543-368bc6ac