臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

疋殺地蔵

文春砲、なんて表現がありますが

イメージとしては足首を刈る鋭利な鎌


荻上チキ不倫報道

週刊文春発売に先駆けて

昨日の記事を書いてる最中にセッション22内で説明がありましたが

結構ショック。


しかし話を聴くと何故このタイミング?

とも思う。

時期的には熱いタイミング逃してるんだよね。


参院選期間中を狙ったのか。

でも各党に対する追及は満遍なくキツかったけどなぁ。


荻上チキを宮台真司に置き換えると

ああ、まあ、そうね…

みたいな反応になりそう。


今年は頭から不倫報道が絶えないけど

人によって炎上度合いが違うのは知名度の差もあるけど

清純さをウリにしてるような人程よく燃えてる気がする。

それがメシのタネであり、唯一の生命線だったりすれば尚更。

何をしたか、何を言ったか

よりも

誰が言ったか

が重要なんだな、と改めて思い知らされる。


今回の報道でチキさんの印象が不倫野郎になることで

今後何を言っても

「でもお前不倫したじゃん」

みたいに影響力が無くなることになったらこんなに惜しいことは無い。


神保再登板か、木村草太緊急登板まで考えた。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/07(木) 07:53:23|
  2. ラジオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<潜在能力テスト | ホーム | ハーゲンダッツ 抹茶>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/3568-e65f76ec