FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

竿持ち

横浜が意地を見せたことで日本シリーズが面白くなってきました。

贔屓球団が出てない日本シリーズは気楽に観れます。


ハロウィンが終わるまで渋谷には近づきたくなかったので

今日は満を持して?

魔境渋谷の釣具店・サンスイに行ってきました。


今までサンスイは何か渋谷に行く用事のついでに寄ることはありましたが

目的地として行くのは初。


ただ釣具を買うだけなら他の店でも大概の物は買えるし

そもそも安くはない。

買えないモノはアマゾンで買うことも出来なくはないですが

どうしても今回実物を見て買いたいものがあったんですが

今まで通販でしか入手経路が無かったものの

最近店頭での取り扱いが始まったのでワザワザ渋谷まで出張りました。


楽竿ライト

今年の正月にインテッサG5を購入して以来

ネットで情報収集をしていたのが

竿掛け

通常のチャランボに取り付ける竿掛けやバッカン受け三郎は持っていたんですが

いかんせん使いにくい。


楽竿ライトをネットで発見したときは

コレや!

と小躍りしたものです。

が、驚くべきことに、個人で製造販売しているとか。

だから当然釣具屋には並んでないし

通販もアマゾンなどを介さず

個人名義の口座へ振り込み

という極めてこじんまりした販路しかなかった訳ですが

今回、渋谷サンスイを始めいくつかの釣具店で扱い始めたということでようやく現物を見て吟味できるぞと。


予め電話で在庫を確認した上で渋谷へ。

ハロウィンの喧騒は無くなりいつもの渋谷の風景です。

ハロウィン行ってないから知らんけど。


サンスイに着いて店長のウチダさんから商品説明を聞いて即購入を決断。


いや、素晴らしいですよコレ。

仕組みはシンプルですが、よくコレを思いついたな、と。

ああ、早く使ってみたいわ〜


問題は

通常チャランボに取り付けて使用したり

クーラーボックスアタッチメント(別売)を購入してクーラーボックスにビス止めして使用するかなんですが

臥龍家のクーラーボックスは6面真空パネルを配置しているお高いクーラーボックスなので

ビス止め不可。

また主戦場がテトラポッドの上なのでチャランボの使用も不可。

使い道としてはたまに乗る沖磯か、稀に行く地磯ぐらいでしか使えないことか…


バッカン受け三郎の頭を切り飛ばして

代わりに楽竿ライトを付けてみる?

うーん…勇気無いわ。
スポンサーサイト



  1. 2017/11/01(水) 23:37:40|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<変化 | ホーム | 断捨離その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/3874-1e51bff8