FC2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

リハビリ

父は整形外科へリハビリに

臥龍は会社へリハビリに


昨日は何とか定時まで会社にいることを目標にしてたので

トイレでの瞑想時間が長いとか

長文ブログを投稿しているとか

そこは目を瞑って欲しい。

精神の安定には必要なルーティンなのです。


今日は低気圧×電車のダイヤが乱れたのでより辛い。

果たして会社まで辿り着けるのだろうか?


初心者におススメの磯竿は結局波濤2号5.3mという結論に達しましたが

私が使って見たいだけじゃね?

って気もしてきた。


以前にも大島の長尺モデルが気になる

みたいな話を書きましたが

今、もっと気になってるのは

銀狼 唯牙

スクリューシートとかグリップ周りはシルエットだけ見れば

メガディスそっくり。

メガディスもダイワ磯上物竿の中では胴調子の竿ですが

銀狼シリーズはチヌ竿として位置付けられているので

当然それよりも更に胴調子のハズ。


胴調子の竿を手元から弧を描くように曲げてみたい。

プロがキレイに竿曲げてるのを見ると惚れ惚れしますね。


本音の本音を言えば

本当に気になっているのは

がま磯マスターモデルⅡチヌ

ですけどね。

ダイワフラッグシップのトーナメント(現行モデル)が2本買えそうな値段ですが。
スポンサーサイト



  1. 2018/04/11(水) 08:16:33|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<CMとか | ホーム | だがちょっと待って欲しい>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4003-e4a44e00