fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

2022年富津第5ラウンド

今回のタックル
12トーナメントイソT2-52SMT
12トーナメントイソ3000SH-LBD
磯スペシャル グレ道3号
トヨフロン スーパーL EXハイパー1.7号、2号
トルネード松田スペシャルブラックストリーム1.75号
勝負チヌネリエ&コーン3号
トーナメントチヌ3号
赤チヌ3号、5号
UZAWA D.SUSFiveG0号&UZAWAディンプルFiveGJ3
UZAWA D.SUSⅣ4B&UZAWA D-MAX5B
ブランクレス1号
剛黒0号、5B

今回のコマセ
オキアミ3kg
爆寄せチヌ
チヌパワームギSPECIAL
アミドリップ
ニュー活きサナギミンチ激荒

今回の釣果
カイズ×1
ゴンズイ×4
クサフグ×1

今回の反省
日中は台風のウネリの影響かテトラ際が洗濯機状態。
こんな時は底荒れしている手前20mは捨てて遠投して沖の魚を狙う!
といういつだったかの反省点を活かそうとするも、強烈な向かい風の中コマセが飛ばない。
しかも仕掛けのコントロールも定まらない。
結局中間距離を攻めることになるが、夕方になると風が落ち着き、ウネリも多少あるもののテトラ際の釣りが可能になったが
そんなタイミングでコマセの残りがほぼ無し。
勝負時を見誤った。

今回の反省点その2
ウキフカセを始める前に投げ釣りで遊んでいたんですが
投げ釣りを置き竿にしてコマセを作っている最中に突然現れた漁船に仕掛けを持っていかれ竿が海へダイブ。
漁師がスクリューに絡まった仕掛けを切ったので何とか竿とリールは回収できたもののリールは水没。
砂を噛んだのかハンドルが激重でほぼ回らない状態に。

普段なら置き竿なんてやらないのに今回に限ってやってしまったのは
港の中で浚渫工事をしていたので、まさか堤防と浚渫船の僅かな隙間を縫って漁船が往来するとは思ってなかったから。
漁師には非は無いです。
悪いのは船道に仕掛けを入れて放置していた私です。
次回から気をつけます。

ファインサーフ…分解するか。
スポンサーサイト



  1. 2022/07/31(日) 12:48:42|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<誤報? | ホーム | 社会科見学>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4394-8691f526