fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

2022年富津第7ラウンド

当初磯子海釣り施設に行く予定でした。

が、台風14号の影響で釣行中止。

予めオキアミを買って解凍しておく予定でしたが

そもそもエサも購入しないことに。

と思っていたら金曜夕方の天気予報を見ると

やっぱり釣り行けそうじゃん?

ということで、いつも通り富津釣行に。


まずいつも通りオキアミが溶けるまでチョイ投げ

今回のタックル
BΦRDERLESS BB 495
Dsmarts 2003SH

チョイ投げの釣果
シロギス×3(最大19cm、その他ピンギス×2)
ヒラメ(約15cm)
ヒイラギ×沢山


今回のコマセ
チヌパワー徳用2倍
チヌパワーV10白チヌ
爆寄せチヌ
ニュー活きサナギミンチ激荒
オキアミ3kg
アミエビ1kg

今回のタックル
インテッサG5 2号5.3m
18トーナメントイソ3000SHLBD


さてウキフカセを始めようとバッカンを釣座にセット

その後タモと竿を持って釣り座に入ろうとしたら

竿1本分程右にいたおっさん「そこに入られちゃ困るんだよなぁ」

直前に隣に釣り座を構えたおっさんからの苦情。

釣り場に着いたのは圧倒的に私の方が早かったけど

確かにその「釣り座に」明確な意思表示をしていなかった。

というか、午後からその釣り座に入る人がいることがレア中のレア事象なので意思表示をする必要性を感じていなかった。

釣り座の選択権は早いもの勝ちなので此処は渋々引き下がる。


仕方が無いので普段波が荒い時の逃げ場としている堤防先端側のテトラに移動。

ところでさっきのオッサン

「そこに入られちゃ困るんだよなぁ」

とは言うものの釣りをする気配が無い。

いや、ルアータックルなど釣りをする道具はある。

そしてGoPro?のような小型カメラをテトラの上にセットしている。

なるほど竿一本分程度の距離で

片やウキフカセ、片やルアーキャスティング

干渉する要素は無いなぁ、と思っていたんですが

私がいるとカメラに映り込んでしまうってことか。

YouTuberかな?

背中にでっかく

RYU'S LAB.

って書かれたTシャツを着ていたので試しに検索してみたら

あっさりTwitterとYouTubeがヒット。

どこの誰だか知らないけれど、有名人なんでしょうか?


月光仮面の歌が脳内再生されるとき何故か小堺一機の声で再生されます。コサキンリスナーあるある?


さて、移った釣り座で釣りスタート。

フグフグフグ

オキアミでは秒殺。

ここで激荒から選り分けておいたコーンを試すと

カイズカイズメジナメジナ

激荒コーンの効果覿面

前回釣行の時もそうでしたが

フグ対策にはコーンが有効。

その後もコンスタントに魚は釣れるが

サイズが大きくてもクロダイ38cm、口太29.5cm止まり。


それはそうとRYU'S LAB.さん、「そこに入られちゃ困るなぁ」発言から3時間、その釣り座で釣りしない。

どこ行ったのか姿が見えなくなったり堤防上でスマホ弄ったり飯食ったりスマホ弄ったり

釣りを、しろー

と叫びたい欲求をぐっと堪えて小声で呟く。

折角「この堤防で一番の釣り座(当社調べ)」を諦めたのに

なんで釣りしないかね?

まあ、大物を釣られたら釣られたで悔しいんですが

コレはそれ以前の問題。

釣りをするだろうから諦めてあげたのに…


夕方、RYU'S LAB.さんはちょこちょこカマスの子供を釣って日が沈む前にお帰りに。

敢えて「良い画は撮れましたか?」とは聞かなかった。武士の情けじゃ。


ということでいつもの釣り座へ移動。

さっきの釣り座でも魚を掛けることはできたけどランディングは圧倒的にいつもの釣り座の方が楽。


今日は夜は雨が降るから早めに帰る。

と言いながら結局19時過ぎまで釣りをし

片付け最中に雨に降られて全身ずぶ濡れ。


今回の釣果
クロダイ(最大38cm、その他カイズ沢山)
口太(最大29.5cm、その他コッパ多数)
クサフグ少々


今回の反省
シロギス釣りたきゃ朝早く行くべし
釣り座の確保はお早めに
小潮の方が釣り易い
ヘッドライトは良いモノを
電気ウキの電池を交換すべし
スポンサーサイト



  1. 2022/09/18(日) 09:54:01|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<磯竿2号のすゝめ | ホーム | ルール>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4424-f71c2430