fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

マックフロートマスター2.1チタンM80

最近釣りに行くたびに思っていたんですけどね

私が使ってるヒシャク

マックフロートマスターⅡチタンM80(釣研)

落水防止のための尻手ロープを取り付ける穴が無いんですよ。

仕方がないのでⅠの時から使ってるロッドベルト?みたいな奴をグリップエンドに巻いて

D環に尻手ロープを掛けてるんですが

ちょいちょいベルトが弛んでズリ落ちてくるんですよ。

しかも適当に直すとD環の位置が悪くて上手くコマセが撒けないというね

なんて不便な作りにしてあるんだ!釣研さん!

と思っていたら

現行のマックフロートマスターⅢではちゃんと尻手ロープを取り付けるためのカンがグリップエンドについてるというね

釣研さん!もっと早く気付いて下さいよ!

で、おとなしくIIIを買う訳もなく(高いし)

まずは近所のダイソーへ行き、丸環フックセットを購入。

そして手持ちのマックフロートマスターⅡのグリップエンドに

ピンバイスで穴開け。

硬い…

深さ2mmで断念。

父に電動ドリルを借りて穴開け。

なんと驚くべき事にマックフロートマスターⅡのグリップエンドはムクのアルミで出来ていた!

こんなの手で穴開けてたら掌おかしくなるわ。

で、無事穴開け完了。

ネジよりもやや大きめの穴が開いたので

ネジにシールテープを巻き、穴に接着剤を注入。

後は勢いよくネジをぶっ刺す。

接着剤が乾くまで放置。

マックフロートマスター2.1が完成!

ついでにグリップエンドの金環部分からエンド側が抜けることを発見したのでここも接着。

これで次回からストレス無くコマセを撒くことが出来るでしょう!

やれやれ、部屋の中にアルミの削り屑が散らばってしまった。
スポンサーサイト



  1. 2022/09/25(日) 18:05:31|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<キャリさん | ホーム | ロッドケース問題2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4431-517cf870