fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

六面真空

昨日は有休使って釣りに。

昨年末母の介護を理由に事実上の釣り引退をした父でしたが

最近は母の体調も良いということで

早くも釣り復帰www

まあ、良いことなのでイイですけど。


今回も前日にエサを買って解凍からのコマセ混ぜ混ぜまで家で支度完了。

今回のコマセ

オキアミ3kg
チヌパワーMP
チヌパワーV10白チヌ
メガミックスチヌ
荒挽きさなぎ
スイートコーン(ライフ)
生さなぎ黒鯛(ヒロキュー)

今回は初めて「生さなぎ黒鯛」を使用してみました。

ニオイが強烈。

マルキユー製品で同じニオイの製品を昔使ったことがある。

ムギパワー

アレと全く同じニオイ。ちょっと刺激的なニオイ。

あのニオイが良いんですかねー?

V10白チヌのバニラの匂いが消し飛ぶくらい強烈だった。

量については千葉県の条例?で「必要最小限の量に抑える」と最近勉強しました。

必要最小限です。


今回のポイントは前回同様W田漁港ですが

前回のポイントから少し手前、前回は先客が入っていたポイントに入釣。

ここの何が良いかって、Googleマップで見ると沖に続く溝が見えるんですね。

この溝に魚が集まっているに違いない。

そんな推理からここに決めました。

ちなみに父は堤防最先端の角に入った模様。


今回のタックル

インテッサG5 2号5.3m
22トーナメントイソ3000XHLBD
銀鱗SSXO3号
トヨフロン スーパーL EXハイパー2号
チヌRイエロー 1〜5号

ウキについては色々取っ替え引っ替え使ったので忘れました。

ただ圧倒的にアタリが多く出たのは

松山ピエルスペシャル1-1

を使った時でしたね。


今回の釣果

口太×3(筆頭36cm、その他手のひらある無しサイズ)
尾長×1(手のひら未満)
カイズ×1(31cm)
アカメフグ×1(ざっくり30cm超)
クサフグ×いっぱい


今回の損失

クーラーボックス

クーラーボックスにスカリを繋いでおいたところ、2発の大波でスカリが引っ張られ、中身が軽かったクーラーボックスが海へダイブ。

近くで泳がせ釣りをしていたお兄さんの協力を得て何とかスカリとクーラーボックス本体は回収出来たものの

クーラーボックスの蓋(両開きできるタイプだったので取り外しができる)が外れて流失。

結果、クーラーボックス本体もクーラーボックスとしての機能を成さなくなりました。


堤防から35cmオーバーのメジナは久しぶりに釣った。

過去にもW田で39cm、38cmも釣ったことあるんですけど

いやー久しぶりに釣ったので嬉しさも一入。

沖磯に行けば釣れるんですよ。

やっぱり

東京から車で2時間程度で行けて
渡船を使わずに歩いて行ける
堤防

で釣ったことに価値がありますよね。


今回恥ずかしかったこと

そろそろコマセが撒き終わりそうになった午後3時頃に

全身がまかつでコーディネートしたおじさんから

「隣入って良いですか?」

と声を掛けられたので快く「どうぞ」と返事した次の瞬間

「インテッサG-Vですか?」

と訊かれてしまった。

流石ガマラー、遠目に見ても竿の種類を言い当てる。

嬉しいやら恥ずかしいやら。
スポンサーサイト



  1. 2023/02/25(土) 18:09:40|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<環境保護 | ホーム | コマセルール>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4475-a499d715