fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

ジャックアイマキマキ

WBCは日本戦は決勝以外全部観たんですが

決勝だけは観れませんでした。

休暇だったんですが病院だったんでね…


さて、そろそろ乗っ込みが始まる季節ですが

どうやら私のホームグランドの富津の漁港は釣り禁止になったらしいので

東扇島での釣りを計画中。

しかし富津にしろ東扇島にしろこの時期はコマセの解凍時間の暇つぶしが問題。

富津のときはチョイ投げで時間潰しをするんですが

基本的に釣れない。

大体7月過ぎないとシロギスのシの字も無い。

おそらく東扇島も状況は似たようなモンでしょう。

折角ならもっと別の事で暇を潰したい。

という事で、普段滅多に出番が無いルアーでもやってみましょうかね。


という訳で釣具屋のルアーコーナーを物色。

ルアーについてはサッパリ分からないので、取り敢えずとっつきやすいチニングコーナーから。

フムフム…チヌ用にコーンをイミテートしたルアーなんてあるのか…

フムフム…チヌが好む成分をギュッと凝縮したスポンジみたいな四角いエサ?みたいなルアーなんかもあるのね。

中々興味深い。


チニング以外にはメタルジグなんかもちょっとだけ興味があったのでそちらも物色。

ハヤブサから発売されているジャックアイマキマキ

すげー釣れそー。

試しに40gブルピンを購入。

メタルジグ単体では心許ないのでジグサビキも購入。


帰りの電車内でAmazonでもルアーを物色していると

さっき買ったジャックアイマキマキの5色セットが約半値で売ってるやんけ!

こういうとき何を考えるかというと

購入単価を出来るだけ下げる、所謂ナンピン買いって奴です。

ポチっとな。


で、Amazonから届いた荷を見てあれ?と。

ジャックアイマキマキに比べて微妙にちゃっちい。

ディテールが安い。

具体的には

ボディが左右微妙な非対称(本物は完全に非対称でフォール中に不規則なフラッシングでバイトを誘う、らしい)

ボディのホログラムが粗い

ブレードにホログラムが無い

よくよく調べてみると「KOKOルアー」というパクリルアーメーカーの製品だった。

まぁ、価格なりかな、と思えば別に妥当な製品ではあるが

逆にハヤブサには申し訳ない気持ちもある。


少し前からルアー業界で騒がれている

パクリルアー

大手メーカーが苦心して開発した爆釣ルアーを特許等の権利がない事を良いことに外観をパクって販売している業者がいるらしい

という話は小耳に挟んでいましたが、なるほどよく出来ている

と感心してる場合じゃない。

次からは正規品を買います。


しかし根が荒いエリアでボトム中心に狙う釣りをしようと思うと、どうしたって根掛かり、ロストが多くなるので

なるべくルアーは安く抑えたいところ。


そこで安くて、しかも釣れる事で評判のダイソーのルアーも物色してみました。

ダイソーのルアーにはいくつかの種類に大別できるんですが

個人的にはジグロックが見た目的にも釣れそうな気がする。

そして別売にはなってしまいますがブレードも売ってるんですね。

そしてスプリットリングプライヤーも200円で売っていたりするので併せて購入。


帰宅してからジグロックにブレードを取り付け。

ついでにフロントにアシストフックも付けたりして。

お?なかなか良さげじゃないですか。


さてさて、問題はいつ釣りに行くか、ですよ。

取り敢えず今現在もそうですが、この体調不良をどうにかしたい。
スポンサーサイト



  1. 2023/03/24(金) 14:23:38|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<デージショット | ホーム | 超沈め>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4481-3c3fe644