fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

2023年富津第2ラウンド

今回のチョイ投げタックル

BφRDERLESS BB 495M-T
D-smarts2003SH
D-smarts PE0.3号
ジェットキス6号 3本針


今回のチョイ投げ釣果

クサフグ×1


今回のコマセメニュー

オキアミ3kg×2
爆寄せチヌ×1
ニューチヌパワーDASH×1


今回のウキフカセタックル

インテッサG-V 2号5.3m
22トーナメントイソ3000XHLBD
銀鱗スーパーストロングXO3号
トルネード松田スペシャルブラックストリーム2.5号
別作松飛4
チヌR(イエロー)1〜5号


今回の釣果

クロダイ(35cm)
カイズ(32cm)
口太(29cm、25cm、22cm)


今回のハイライト

潮止まり直前の午後3時

ウキがゆーくり沈んで行くので軽く合わせると

型物特有のズーンズーンという鈍重な引き

これはデカいと確信してヤリトリを開始するも中々浮いてこない。

漸く白い影が見えてきたと思ったら何か様子がオカシイ。

推定50cm程度のクロダイの口元のハリスに流木が絡んでる。

流木の大きさはザックリ70cmぐらい?人の前腕ぐらいの太さ。

コレはマズイ。

糸が擦れて切れる前に流木ごとタモで掬うしかない!

と思ってタモの柄を持った瞬間

ぷつーん

思わず「あっ!」って叫びました。

ハリスを確認するとブラックストリーム2.5号がザラザラというかガビガビに擦れてまくってるのがわかりました。


もうね、後半は釣りをしているのか

釣りをしているフリをしているのか

自分でもわかりませんでした。


今回の教訓

コマセは始めに広範囲にドカ撒きすべし
今回のコマセの分量では足りない
魚は春でもコーンやムギを食っている
もっと徳を積むべし
スポンサーサイト



  1. 2023/05/18(木) 20:48:23|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<返品手続き | ホーム | チャイナリスク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4529-7446b701