fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

2023年富津第3ラウンド

先日の悔しいバラしをリベンジすべく

台風2号が沖縄に接近しているこのタイミングで行ってきました。

時化前の荒食いを期待して。


今回のチョイ投げタックル
BφRDERLESS BB 495M-T
Dsmarts2003SH


チョイ投げの釣果
クサフグ×1


チョイ投げについては速攻で針が無くなっていったので今日もクサフグの海を覚悟


今回のコマセメニュー
オキアミ×6kg
チヌパワームギスペシャル×1
爆寄せチヌ×1
チヌパワーMP×1
ニュー活きさなぎミンチ激荒×1
アミドリップ×1
チヌにこれだ×1
シャキッと!コーン×1


今回のタックル
インテッサG-V 2号5.3m
22トーナメントイソ3000XHLBD
銀鱗スーパーストロングXO 3号
X’LINK磯 2号→fathom Level2→X’LINK磯 2号
チヌR(イエロー)1~5号
別作松飛ピエル G4→GTストリーマー G5


今回の釣果
クロダイ×6(52cm、41cm×2、36cm、その他リリースサイズのカイズ×2)
口太×5(キープ2枚)
カサゴ×1


Yahoo!天気予報では南風5mとあったので、海っぺりでは10m/sぐらいだったと思う。

海は波が高い上に台風のうねりか加わって消波ブロックに砕け散った波しぶきを頭からかぶりながらの釣り。

中々のタフコンディション。

消波ブロックの近くはまだ洗濯機に例えるほどではないものの中々の荒れ模様。

それでもコマセを打ち、G4とかG5の軽いウキにBとか2Bのガン玉をハリ上50cmぐらいのところに打ち

仕掛けが立ったらギリギリウキが水面下にシモる程度のウキ下に調整。

このガン玉からハリまでを底に這わせる仕掛けは今年から実践していますが

漸くコレがハマった。

41㎝のクロダイを連打し、普段ならこれで満足するところですが、更に久しぶりの50cmオーバーをダメ押し。

会心の釣りでした。


ちなみに同行した父はカイズ×2の他は小アジ、小サバ、コノシロ、フグなど。


まさか前回釣行でバラした大物と同個体では無いと思いますが

キッチリリベンジが果たせるとは思いませんでした。

次はアレやな、いつか水面でバラしたロクマルをやっつけなければ。


ちなみに今回釣った魚はほとんどが「激荒」から選り分けたコーンに食ってきました。
41cm1枚目

41cm2枚目

52cm20230601.jpg

20230601釣果
スポンサーサイト



  1. 2023/06/02(金) 10:49:00|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<中川の反乱 | ホーム | プラチナLover's Day(田村ゆかり)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4540-aa97f315