fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

ストレス

昼間のことはまあまあストレスになった。

仕事してないせいかな?

暇だからか。


しかしなんだな

世の中には頭の良い人が沢山いることは分かっている。

しかしそれ以上に他人と共有している常識が違うことに驚く。

何が言いたいか。


世の中には放射線源なんてのは身近にある。

それはレントゲンやCTスキャンなどの医療のような特殊な話に限らず

例えば今、この記事を書いている私の身体からも

例えば今、この記事を読んでいる貴方の身体からも

放射線は発せられているのです。

という事実を知らない人が多いらしい。

こんなことは義務教育で習わなくても中学生でも知ってる常識。

と思ってました。


炭素14年代測定法

コレの仕組みを知っていれば

少なくとも自分の身体にも沢山C14が存在していて放射線を発していることぐらいは知っているし

そんなことは皆んなも知っていると思ってた。


どうやらそうでは無いらしい。

私が少なくとも中学生ぐらいの時分には炭素14年代測定法について概要は知っていたが

それは私がたまたま考古学が好きだからであって

世の中の圧倒的多数は考古学には興味無いし

放射能についてもよく分かってないし

ましてや電源構成多様化の重要性とか思いもよらないのだろう。


よく社外の人と話す時は相手の知識レベルを計りながら会話をすることを心掛けていますが

より一層思いを改めねば、と思いました。


ALPS処理水の問題はこうです。

放出することについて健康や環境に与える影響は皆無であることは科学的コンセンサスが取れている。

残るのはまさに「風評被害」と「イデオロギーからくる無理解と風評加害」

コレに尽きると思います。


しまった。

ブログで真面目なことを書いてしまった。
スポンサーサイト



  1. 2023/06/30(金) 21:24:12|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<主知主義VSお気持ちヤクザ | ホーム | 科学リテラシー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4553-99bdd923