fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

2023年富津第9ラウンド

行ってきました。水曜日平日釣行。

小潮。

普通なら避ける潮回りですが

実はこの時期日中に限れば大潮より潮が動くんですね。

その代わりいつもと干満のタイミングが逆。

丁度正午頃に満潮となるような潮回りですね。


今回のチョイ投げタックル

ボーダレスBB495MT
Dsmarts2003PE-SH
ダイソーPE0.3号
ジェットキス8号3本針


チョイ投げの釣果

ボウズ


生物反応皆無。

死の海かと思った。

水温は14.5℃。

んー厳しい。


今回のコマセメニュー

オキアミ3kg
ニュー活きさなぎミンチ激荒
グレパン
チヌパワー激濁り
チヌパワームギスペシャル
チヌにこれだ
アミドリップ

最近はオキアミを2枚使うことが多かったんですが

低水温期はオキアミは少ない方が良い、みたいな言説を見たので

今回はオキアミは1枚

その代わりに激濁りをチョイス。

低水温期は水がクリアになるので濁りをプラス。


なお、バッカンは45cmで頑張ろうと思っていたら

もう限界と思われた50cmバッカンを父が補修用テープで更に補強してくれたので今回はまだコレを使用。


今回のフカセタックル

インテッサG-V2号5.3m
22トーナメントイソ3000XH-LBD
銀鱗SSXO3号
魚に見えないピンクフロロ磯ハリス3号→X'LINK磯ハリス3号
全誘導X遠投0号
インセンド01
GTストリーマーG5
LFエキスパート0号
電輝円錐2B
チヌRイエロー2〜5号


今回の釣果
クロダイ×3(39.5cm、35cm、35cm)
口太×3(29cm、25cm、手の平未満←リリース)

※ちなみに父は
クロダイ×4(37cm、36cm、32cm、25cm←リリース)
メジナ×2(27cm、26cm)
フグ多数


当初チョイ投げの反応の無さにパーフェクトボウズを覚悟しましたが

諦めずにコマセを撒くと下の方でチラチラ黒い影が動くのが見えたので我慢して釣り続けると

間も無く口太25cm。

今日唯一の釣果になるかもしれない、と思い慎重にタモ入れ。

その後、すぐさまクロダイ39.5cmを追加。

結局、何だかんだまあまあ釣れた。

私が記憶している限り

12月に富津で釣りをするのは初めて。

大体11月中旬にはボウズを食らって富津シーズンは終了となるのですが

今年は11月に富津に行かなかったこと

また今夏が記録的な猛暑で水温がまだ下がり切ってないことが予想されたこと

以上から12月の富津に挑戦してみました。


スマホって便利なもので

調べようと思えば東京湾の水温とかほぼ毎日更新されてる情報とか見つかるのね。

で、凡そ15℃弱ぐらいの予想でしたが

まさに、14.5℃で予想通り。

で、この14.5℃が魚にとって冷たいのか、そうでもないのか

ここがよく分かってなかったんですが

結果的にはそれ程低水温って程でもなさそうでした。

直前に急降下とか無ければ。


と言う訳で

多分今回が今年の釣り納めかな。


さて、父と合わせて

クロダイ×6枚
口太×4枚

キープしたので、今度はコレを捌かねば。

うひー腰痛くなりそう。
20231207054232390.jpeg

202312070541468a6.jpeg

20231207054057bac.jpeg
スポンサーサイト



  1. 2023/12/07(木) 05:44:30|
  2. 釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<昨今の彼是 | ホーム | キュレーション>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4693-8ad94330