fc2ブログ

臥龍の最先端研究

釣りと堀江由衣とラジオについての日記。

津波てんでんこ

先ほどmixi(笑)を見ていたら

能登半島地震におけるNHKアナウンサーの絶叫に近い避難呼びかけについて
「うるさい」「大袈裟だ」などという意見があるが、あれは危機感が伝わって来て良かった。

というような記事を書いていらっしゃる方がいて、その記事に対して

その通り。ですが少々オーバーではある。テレビなんかそのままでいいから逃げて!ははしゃぎ過ぎ。
せめて火の元を確認して暖かい上着を着て避難して!ぐらいで良い。


などというようなコメントをしている人がいたので

「いや、すぐにでも避難を促すためにはアレは最善策です。」

とコメントをしてみたところ

結果論ですが実際に大規模な火事が起きています。津波はそれ程緊急ではなかった。

とレスが返ってきたので

ちょっと、なんと言うか、呆れた。

アナウンサーが何故あれほど語気を荒げて避難を促したのか。

正常性バイアスを打破するためであることは明らか。

何を悠長に冷静になれなどと言っていられようか。

1分1秒を争って逃げるべき。

3.11を経験した世界線に生きていながら「津波てんでんこ」をご存じないんですかね?

まあ、ご本人にそこまでの冷静な判断力があるなら止めませんけど。

死に様を選ぶのも自由。ご自由にしなはれ。

とまでは書きませんでしたが。

というか他人の記事なんでね。

そこまで荒らしちゃ悪いので。

それにしても厭な正月になりましたね。

羽田の飛行機事故といい

まるで世紀末の空気。

まだ21世紀は前半ですよ?
スポンサーサイト



  1. 2024/01/02(火) 22:23:59|
  2. 学問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Zin hau | ホーム | 予言>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arawasi.blog9.fc2.com/tb.php/4736-7c53a8ff